アニメキャラの魅力まとめ

検索

キャラペディア公式アイテム

   
投稿者:atomさん

寒川谷尋

サムカワヤヒロ

ギルティクラウン

0

pt

キャラクター紹介

声 - 水島大宙、花澤香菜(幼少期)
現代映像文化研究会のメンバー。17歳。集とはクラスメイトで社交的な性格。
表向きは気の利く性格で、転入してきたいのりに対する皆の質問攻めを制したり、葬儀社の活動に巻き込まれた集を気遣ったりと好青年である。
裏ではノーマジーンの売人「シュガー」として活動している。その取引の際、集たち葬儀社がアンチボディズと交戦している所を目撃する。「シュガー」であることが集に知られた後、互いの事情を秘密にするという約束をするが、弟・潤の治療費のために集を裏切りGHQに通報する。
集が復学した際には、処分されそうになった弟を連れて身を隠していたが、移動中に集と再会。彼の協力で潤を葬儀社に保護してもらおうとしたが、GHQに発見され集と内輪もめになっていた際にヴォイドを取り出され気を失い、意識を取り戻した時に潤の死を集の口から聞かされる。その後は学校にも戻らず街を彷徨っていたが、バイオテロの際に集が発した呼びかけに応じ現れ、彼や祭達と共に羽田に向かった。
第2次ロスト・クリスマス後は学校に復帰し、集を生徒会長に推して自分は補佐に付き、ヴォイドランク制を提案する。
祭の死の一部始終を見たことで「ヴォイドの破壊=死」という事実を知るが、集が事実を知ればヴォイド使用を躊躇うことを予測して揉み消した。しかし真相を集に知られたことで信頼を失い、さらに亞里沙襲撃の犯人であるいのりの処遇について集と争った結果、決別することになる。その際、かつて彼をGHQに売り信用を失くしたことを悔やんでいた。
エクソダスの後は、颯太や花音と共にアルゴ率いる葬儀社の残存メンバーと行動を共にする。最終決戦の際は颯太と花音と共にヴォイドを集に預け、24区に取り残された一般人の避難誘導を行う。
取り出されるヴォイドは『命を断ち切るハサミ』で、らせん状の赤い糸を切るように使う。
大ぶりで使い勝手がよく、いのりを失ったあとの集に剣のように扱われた。

出典:wikipedia

データは約1時間に1回更新されます。反映されるまで少々お待ちください

関連画像

atomさん
0 pt
atomさん
0 pt
atomさん
0 pt
atomさん
0 pt
atomさん
0 pt
atomさん
0 pt
atomさん
0 pt
atomさん
0 pt
atomさん
0 pt
atomさん
0 pt
atomさん
0 pt

キャラクター関連記事

作品関連記事


※記事の作り方はそれぞれです。キャラクターの魅力や情報を皆さんの思い思いの形で自由に投稿して下さい(^^♪



寒川谷尋についての雑談場(0件)
(10文字以内)
0/200
キャラペディアとは? まとめ記事を作ろう!





※自動で取得しているため、関連性の無い商品が表示される場合もございます。ご了承下さい。
 

>>ギルティクラウンのキャラクター 一覧
149回
148回
147回
146回
145回
144回
143回
142回
141回
140回
139回


キャラペディア公式TWITTER
← こちらの【フォローする】ボタンからフォローをお願いします(^^)v
配信内容:アニメランキング / キャラクターコラム / アニメニュース等
配信頻度:毎日3本~20本程度
毎日、アニメキャラクターを3人ピックアップ!キャラクターの魅力についてのコラムを配信しています。あなたの好きなあのキャラクターのコラムが、今日配信されるかもしれません(^^)vアニメ好き必見の公式TWITTER!要チェックです!週1のアニメランキングもお楽しみに!