アニメキャラの魅力まとめ

検索

キャラペディア公式アイテム

   

モントゥトゥユピー

モントゥトゥユピー

HUNTER×HUN...

0

pt

キャラクター紹介

作品紹介

声 - 立木文彦
唯一人間ではなく魔獣との混生型。通称・ユピー。強化系能力者。
大柄の身体を持ち、直情型の荒々しい大雑把な性格。原作のカラーイラストでは体色は水色に描かれているが、アニメ版では赤系の体色となっている。戦歴5千を越える、オーラを数値化してきたナックルでも計ることのできない膨大なオーラを内包しており(ポットクリンの示した総量は370,685~407,752オーラ、ユピー自身が消費したオーラを加算するとさらに増える)、その一撃は宮殿の中央塔を破壊し巨大なクレーターを作るほど。ナックルはユピーのその膨大なオーラを「仮に師匠の10倍、70万オーラだとしても~~」と表現していることから、ユピーは70万を遥かに上回るオーラを有していることがわかる。また巨体ながら機敏であり、0.27秒の間に肉体を異形の化け物に変形させ、相手の一瞬の隙を見逃さず巨大な拳を叩き込むスピードも持っている。シャウアプフの真似をして背中に羽を生やし飛行能力を手に入れたり、六つ腕になる事も出来る。
その性格ゆえ戦闘スタイルは無策で力任せだったが、ナックルとの対峙において冷静な戦術とオーラをコントロールする術を身に付ける。爆発の感覚を体得した結果、鎌状の右腕と怒りのエネルギーを溜め込んだ銃の左手を持つケンタウロスのような姿に変化し冷静さを保ったまま怒りのエネルギーを利用できるようになった。また、キルアとの戦闘でオーラの奥深さを知り、戦闘そのものに楽しみを覚え始める。そうした心境の変化もあり、モラウに止めを刺そうとする際、ナックルが彼の助命を求めてきたことによりハコワレの解除を条件に彼らを見逃すことになる。当初の目的とはかけ離れた決断に念能力の奥深さを知ったことによる自身の心境の変化を感じ、戸惑いを覚えている。ネテロの自爆で消耗した王に自らの肉体を与え、パワーダウンしたためとても小さなサイズになる。
最後には卵男(ミサイルマン)を発動させたウェルフィンと対峙し、その不遜な態度に激昂するものの、直後、彼にさしたるダメージを与えることの無いまま、薔薇の毒により死亡した。

出典:wikipedia

データは約1時間に1回更新されます。反映されるまで少々お待ちください

関連画像

 このキャラクターの画像は、まだ投稿されていません(T_T)
【モントゥトゥユピー】の画像をお持ちの方は、是非、投稿してみて下さい<m(__)m>
画像を投稿する

※画像を投稿する際には、必ずサイト内の利用規約をご確認の上、規約に沿った形でご投稿ください。

キャラクター関連記事

 このキャラクターの記事は、まだ作成されていません(T_T)
【モントゥトゥユピー】への強い思いをお持ちの方は、是非、魅力や情報を自由にまとめてみて下さい<m(__)m>


記事を作成する

作品関連記事


モントゥトゥユピーについての雑談場(0件)
(10文字以内)
0/200
キャラペディアとは? まとめ記事を作ろう!





※自動で取得しているため、関連性の無い商品が表示される場合もございます。ご了承下さい。
 

>>HUNTER×HUNTERのキャラクター 一覧
148回
147回
146回
145回
144回
143回
142回
141回
140回
139回
138回


キャラペディア公式TWITTER
← こちらの【フォローする】ボタンからフォローをお願いします(^^)v
配信内容:アニメランキング / キャラクターコラム / アニメニュース等
配信頻度:毎日3本~20本程度
毎日、アニメキャラクターを3人ピックアップ!キャラクターの魅力についてのコラムを配信しています。あなたの好きなあのキャラクターのコラムが、今日配信されるかもしれません(^^)vアニメ好き必見の公式TWITTER!要チェックです!週1のアニメランキングもお楽しみに!