アニメキャラの魅力まとめ

検索

キャラペディア公式アイテム

   

キール・ツァイベル

キールツァイベル

Tales of E...

0

pt

キャラクター紹介

声 - 保志総一朗
インフェリア人 / 17歳 / 身長174cm / 体重51kg
リッドとファラの幼馴染。7歳のときに、両親と共に生まれ育ったラシュアンを去り、学問の町ミンツに移り住む。13歳で学問の才能を見出され、ミンツ大学に飛び級で入学。現在は同大学の最難関こと光晶霊学部に所属する学士。
黒体に関する学説を唱えたが、セイファート教徒である学長のカーライルに邪説と言われ、休学処分になった。自分の学説が正しい事を証明する為、リッド達と同行する。
昔から運動神経は鈍く泣き虫で、活発なリッドとファラにからかわれるのがお約束だった。そんな自分に幼い頃から劣等感を持っていたような一面も垣間見え、(彼がもともと学業に没頭するのもコンプレックスを取り払うため)現在でも他のメンバーと比べるとあまりにも体力不足が目立つ。また女性の色気に弱くアニメでは鼻血を2回も出した。ただし、旅の間でも徹夜で勉学に励むことからタフなところはある。
その一方、知識欲は非常に旺盛で、大学に飛び級入学するだけあって並外れた頭脳を持つ。しかし知識のほとんどを百科事典の丸暗記で得るなど、理論面に偏重し、融通がきかない一面もある。何かことが起きる度に滔々と専門事項について解説する衒学趣味の癖もある。しかし、あらゆる憶測を全く信じないがゆえに勘が鈍くなり、序盤はそのことでパーティメンバーの足を引っ張ることになる。
嫌いなものは辛いもので、幼少の頃、ファラによってタバスコを無理矢理飲まされたのが原因。セレスティア料理も口に合わない模様。
当初はメルディの事を自分の出世(王立天文台に就職するという夢)のために利用価値がある、くらいにしか認識しておらず、ファラに咎められるような態度を取ることもしばしばだった。しかし共に旅を続けていく中で、自分に学びの機会を与え、そしてそれを手伝ってくれたことでメルディに感謝の念を持つようになり、徐々に打ち解けていき、リッドやファラでも気付かないくらいの些細な体調の変化や無理をして動いていることにも気づくようになる。
物語の中で主人公であるリッドは始めからある種達観した人生観を持っており、それに対してキールは理屈っぽく、自己保身しか考えていなかった。しかし、メルディという「不可知なるもの」との出会いから少しずつ彼の世界が変わっていく。
晶霊術の使い手で、様々な攻撃術や回復術を習得する。一部の術を除き使用できる晶霊術はメルディと共通している。クレーメルケイジに入れた大晶霊の組み合わせによって使用できる晶霊術は大きく変わる。
『テイルズ オブ ファンダム Vol.1』の「晶霊探偵! 〜キール・ツァイベル最後の事件?〜」では準主役を務めている。

出典:wikipedia

データは約1時間に1回更新されます。反映されるまで少々お待ちください

関連画像

 このキャラクターの画像は、まだ投稿されていません(T_T)
【キール・ツァイベル】の画像をお持ちの方は、是非、投稿してみて下さい<m(__)m>
画像を投稿する

※画像を投稿する際には、必ずサイト内の利用規約をご確認の上、規約に沿った形でご投稿ください。

キャラクター関連記事

 このキャラクターの記事は、まだ作成されていません(T_T)
【キール・ツァイベル】への強い思いをお持ちの方は、是非、魅力や情報を自由にまとめてみて下さい<m(__)m>


記事を作成する

キール・ツァイベルについての雑談場(0件)
(10文字以内)
0/200
キャラペディアとは? まとめ記事を作ろう!





※自動で取得しているため、関連性の無い商品が表示される場合もございます。ご了承下さい。
 

>>Tales of Eterniaのキャラクター 一覧
149回
148回
147回
146回
145回
144回
143回
142回
141回
140回
139回


キャラペディア公式TWITTER
← こちらの【フォローする】ボタンからフォローをお願いします(^^)v
配信内容:アニメランキング / キャラクターコラム / アニメニュース等
配信頻度:毎日3本~20本程度
毎日、アニメキャラクターを3人ピックアップ!キャラクターの魅力についてのコラムを配信しています。あなたの好きなあのキャラクターのコラムが、今日配信されるかもしれません(^^)vアニメ好き必見の公式TWITTER!要チェックです!週1のアニメランキングもお楽しみに!