アニメキャラの魅力まとめ

検索

キャラペディア公式アイテム

   

ダーク・シュナイダー

ダークシュナイダー

BASTARD!! ...

0

pt

キャラクター紹介

作品紹介

400年以上を生きる伝説の魔導師。自称「超絶美形魔法使い」(「超絶美形主人公」とも)。作中では、D・Sと略して表記される[1](当記事もその表記に倣う)。ただし、ティア・ノート・ヨーコは彼と肉体を共有する少年の名前「ルーシェ」[2]で呼んでおり、育ての娘であり恋人であるアーシェス・ネイは「ダーシュ」という愛称で呼ぶ。
性格は傲岸不遜、傍若無人な自信家。自分が常にナンバー1であり、他人に服従する事や行動の自由を奪われる事を激しく嫌う。しかし、それに見合う実力を持っているのも事実である。強大な魔力・魔法を操り、どんな強敵とも苛烈に戦う。
ピカレスクヒーローとして描かれており、敵を討ち倒す際には情け容赦なく屠る。加えて残忍で好戦的といった性格がクローズアップされている。少年誌の主人公としては特殊な、殺戮や弱者をいたぶることを好む彼の出自は「悪漢」である。彼が転生した宿主のルーシェ・レンレンは純朴で温和な実年齢よりも幼い容姿の少年だが、ひとたび封印の魔法[3]を解かれると見る間に青年の姿となり、かつて「邪悪な魔法使い」「魔人」とも呼ばれたD・Sが出現する。
ルーシェの内より解放されたD・Sは、転生する以前の容姿と共に元来の性格がそのままと言ってもいい。物語開始以前、転生前のD・Sは大陸を席巻する大戦(後述の設定に詳細)をひきおこしており、転生後も前世の記憶のまま世界制服の野望を抱き、障害となる者に対しては殺害も辞さないと断言していた。だが、ヨーコなどの周囲の者の説得や、ルーシェの人格の影響[4]もあり、その力を人々のために使うこととなっていく。荒々しく非情な面の目立ったD・Sだが数々の戦いを経ていくうちに、仲間の死に涙し、人々を身を挺して庇うなどの愛情深い一面や、敵であるものを受け入れる度量の広さをしばしば見せている。また、転生前と比べると陽気な面も顕著となっている様子[5](およそギャグ的に描写される)。
なによりルーシェ同様、姉弟のように育ったヨーコを愛しており、破壊と殺戮を繰り広げるD・Sを止める彼女の涙ながらの説得には逆らえず、ヨーコに口づけし自らを封印してルーシェに戻った[3]こともある。
しかし相当な女好きであり、転生前は愛人を数多く囲っていた様子。転生後もこの世の女はすべて自分のものと広言し、ヨーコを含めた周りの女性に折ある度にセクハラをはたらいている(最後にはヨーコの鉄拳制裁を受けることがもっぱらである[6])。
名前の由来はドイツのヘヴィメタル・バンド「アクセプト」のヴォーカル、ウド・ダークシュナイダーであるといわれる。サイコダイバー・シリーズの毒島獣太、三つ目がとおるの写楽保介がキャラクターのモチーフとなっている。

出典:wikipedia

データは約1時間に1回更新されます。反映されるまで少々お待ちください

関連画像

 このキャラクターの画像は、まだ投稿されていません(T_T)
【ダーク・シュナイダー】の画像をお持ちの方は、是非、投稿してみて下さい<m(__)m>
画像を投稿する

※画像を投稿する際には、必ずサイト内の利用規約をご確認の上、規約に沿った形でご投稿ください。

キャラクター関連記事


※記事の作り方はそれぞれです。キャラクターの魅力や情報を皆さんの思い思いの形で自由に投稿して下さい(^^♪



ダーク・シュナイダーについての雑談場(0件)
(10文字以内)
0/200
キャラペディアとは? まとめ記事を作ろう!





※自動で取得しているため、関連性の無い商品が表示される場合もございます。ご了承下さい。
 

>>BASTARD!! -暗黒の破壊神-のキャラクター 一覧
148回
147回
146回
145回
144回
143回
142回
141回
140回
139回
138回


キャラペディア公式TWITTER
← こちらの【フォローする】ボタンからフォローをお願いします(^^)v
配信内容:アニメランキング / キャラクターコラム / アニメニュース等
配信頻度:毎日3本~20本程度
毎日、アニメキャラクターを3人ピックアップ!キャラクターの魅力についてのコラムを配信しています。あなたの好きなあのキャラクターのコラムが、今日配信されるかもしれません(^^)vアニメ好き必見の公式TWITTER!要チェックです!週1のアニメランキングもお楽しみに!