アニメキャラの魅力まとめ

検索

キャラペディア公式生放送

投稿者:キャラペディア公式さん

我那覇響

ガナハヒビキ

THE IDOLM@...

0

pt

キャラクター紹介

作品紹介

『SP』から追加された新キャラクターで、『パーフェクトサン』でのライバルキャラクター。「Project Fairy」として、美希と貴音と共に961プロからデビューする。歌よりもダンスを得意とする。自信家で楽天的な性格の少女。沖縄県出身で、単身上京している。小麦色の肌をしており、浅葱色の瞳、アホ毛が2本、長い黒髪をリボンでポニーテールにしている。耳が鋭い。『アイドルマスター』シリーズで出身地が明確に設定された初めてのキャラクターである。前述の通り本来は明るい性格であるが、黒井社長の方針により公の場ではクールなキャラで売り出している。自分をスカウトした黒井社長に対して強い敬意を持ち、絶対の信頼を置く。そのため彼に吹き込まれ、プロデューサーを変態だと思い込んでいる。地元にプロデューサーとよく似た兄がいるが、仲は悪く、それも響がプロデューサーに敵意を向ける一因となっている。口癖は「…だぞ」「なんくるないさ?(沖縄弁で「なんとかなるさ」の意味)」。動物好きで自宅に沢山のペットを飼っているが、時々ペットの餌をつまみ食いする悪癖があり、怒ったペットたちに度々逃げられている。何故かプロデューサーは響のペットたちにかなり懐かれている。暑がりであり、スポーツは主にインドアスポーツが好きらしい。小学校の頃は卓球部の部長をしていたことがあるとのこと。また、一人暮らしをしている関係上、家事全般も得意としている。『パーフェクトサン』のヒロインたちは当初響に対して、春香は「プロデューサーへの誤解を解きたい」、やよいは「お持ち帰りされそう →(兄妹仲が良くないと知ると)家族と仲良くして欲しい」、真は「得意分野(ダンス)では絶対負けたくない」という思いを持つ。 なお、『キャラ☆メル』では「琉球空手の経験がある」「故郷に次郎(従兄弟)という喧嘩友達がいる」とも語られている。元々はアーケード版の開発段階で登場が予定されていた没キャラクターで、『SP』でリファインされ復活、登場が決定した。当初は名字が設定されておらず、「ヒビキ」という名前とキャラクターデザイン画像のみの存在で、『MASTER BOOK』などでその存在が語られただけのキャラクター。その後オーディションで意気込みを聞かれたライバルのシルエットや、『L4U!』のダウンロードコンテンツとして配信されたサブキャラアイコンの1つに、当時のデザインを元にしたシルエットが使用されている。アーケード版登場予定時の設定は「16歳」であり、1歳年上だった。その他「血液型はB型」「地元の島歌ちゅらさんコンテストで優勝して上京」と言った初期設定がある。また、初期状態でポニーテールのキャラクターも響が初めてとなるが、これは響の登場が開発段階で見送られたためである。『DS』では765プロ所属のアイドルとして登場し、以降の作品では最初から765プロ所属という設定になる。凉の女装を見抜くなど、勘が良い。『2』で765プロ所属のアイドルとして初めてプロデュース可能となる。以前からダンスが得意だと語られていたが、明確に数値化されたことでダンスイメージの初期値が菊地真を抜いてトップとなった。765プロに来る前にアクターズスクールに通っていた過去がある。その他「父親を亡くし生活を支えるために上京」「電車に乗ることが苦手で殆ど歩いて移動」といった設定が明らかとなった。他のアイドルを基本的に呼び捨てだが、あずさには名前に「さん」付けで呼び、事務員の音無小鳥に対しては「ピヨコ」と呼んでいる。亜美・真美には「ひびきん」という愛称で呼ばれている。テレビアニメ版では目立った八重歯が特徴的になっている。また、「父親を亡くし生活を支えるために上京」「電車に乗ることが苦手で殆ど歩いて移動」という設定は特に描かれず、動物たちとの関係がクローズアップして描かれている。飼っている動物たちの食事は自分で作っているが、仕事が忙しくなって時間が取れなくなった影響で市販のエサをやるようになったため、動物たちと不仲になった時期もあった。動物関連や体力関連のイベントや企画が多く、765プロ1stライブ成功後はいぬ美と共に出演する動物番組を持つようになる他、劇中テレビ番組「生っすか!?サンデー」にて765アイドル唯一の単独コーナー「響チャレンジ」を受け持つ。漫画『The world is all one !!』のメインキャラクターの1人。春香と雪歩と共にユニット「SprouT」を結成している。『MILLION LIVE!』では趣味であった「散歩」は好みへと変更され、新たに特技「家事全般」、好み「動物」が追加された。

出典:wikipedia

誕生日:10月10日
データは約1時間に1回更新されます。反映されるまで少々お待ちください
我那覇響とは?(THE IDOLM@STER)
※内容によってはネタバレを含む可能性が御座います。予めご了承下さい。

765プロに所属するアイドル。沖縄県出身で「なんくるないさー」が口癖。自信家で楽天的な性格をしており、少々アホっぽさが垣間見える。

年齢

15~16 歳

誕生日

10月10日

性別

特技

編み物

趣味

卓球/散歩

声優

沼倉愛美

星座

てんびん座

身長

152 cm

体重

41 kg

血液型

A 型

髪の色

髪型

ポニーテール

アクセサリー

大きなリボン

学校・会社

765プロダクション

職業

アイドル

学年

高校1年生
八重歯とポニテの方言っ娘「我那覇響」の魅力に迫れ!『THE IDOLM@STER』
【画像】我那覇響(THE IDOLM@STER)
 THE IDOLM@STERはバンダイナムコゲームスが稼働を開始したアーケードゲームです。このゲームは、2011年7月にアニメとして放送され、2014年1月には映画化するほどの人気を博しました。もともとアニメ化が困難である作品と言われていましたが、アイドル達の群像劇とし、これを脱することに成功。アニメは、ゲームの内容を踏襲しつつも、「全く別のもの」(登場人物はTHE IDOLM@STER2を踏襲)となっており、今回はその中のメインキャラクターの一人、「我那覇響(がなはひびき)」の魅力に迫ってみようと思います。
「我那覇響」の特徴って??
 楽天家であり自信家、そして歌よりもダンスが得意な元気っ娘。アニメでは八重歯が特徴的で動物が大好きなキャラクターとして描かれています。

 長い黒髪のポニーテールに2本のアホ毛、「~だぞ」という口癖に八重歯、小麦色の肌に浅葱色の瞳、耳が良く鼻が効き勘が鋭い。時折出る沖縄弁の「なんくるないさ~」などなど、客観的に羅列しただけでもこれだけの特徴があります。

 そんな野性的な彼女ですが、実はアウトドアスポーツよりもインドアスポーツのほうが得意だったりします。また、一人暮らしで家事全般も得意です。家事もできてスポーツも得意、もちろんルックスも抜群に可愛いですし、もう言うことありませんね!(アニメでは高槻やよいとの絡みが少ししかないのだけが残念。ゲームではあんなに絡んだのに)
動物×「我那覇響」
 アニメでは、彼女の家族関係の話などはさらっと流されており、動物たちとの関係がクローズアップされています。おそらく、響自身が飼っている動物たちを「家族」と表現していたので、比喩的に取り入れたのかもしれません。響の近くにはたいていハム蔵がくっついています(くそぅ、羨ましい)し、ほかにもいろいろな動物を飼っています。我那覇響と動物達の関係も彼女の魅力のひとつと言えるのではないでしょうか。

 アイドルの仕事も、やはり彼女と動物を切り離すことはできないようです。仕事も動物関連や体力関連のものが多く、劇中では彼女が飼っている犬の「いぬ美」と共演する番組を任されたり、テレビ番組の「生っすか?!サンデー」では、唯一単独コーナの「響チャレンジ」を任されています。
「なんくるないさ~」に表れる自信と信頼
 猫耳をつけて可愛がりたいくらいに猫っぽい響ですが、猫ほど奔放というわけではなく、きちんと地に足をつけて仕事をしている印象を受けます。奔放さで言うならば、ほかにもっと当てはまるキャラクターがいますしね。

 彼女の考えは非常に現実的で的を射ている発言が多いのです。もともと勘のいい彼女ですが、決して勘だけに頼ることなくきちんと自分なりに考えて行動しています。そこには彼女なりの信念があり、それに則って行動しているのだと思うのです。彼女が楽天的でいられるのはきっと揺らぎない自信があるから。彼女が時折言葉に出す「なんくるないさ~」は、自分に言えば自信の表れで、他人に言えば信頼の表れなのでしょう。

 アニメは完結してしまいましたが(2期とかあったらいいな)、なんどもなんども見返したいくらいの素晴らしい作品です。もし次があるなら、もっともっと響の魅力や他キャラの魅力も掘り下げて描いて欲しいなと思います。
(C)BNGI/PROJECT iM@S

記者(たこわさ【公式】さん)

キャラクター関連記事

作品関連記事


※記事の作り方はそれぞれです。キャラクターの魅力や情報を皆さんの思い思いの形で自由に投稿して下さい(^^♪


我那覇響についての雑談場(1件)
(10文字以内)
0/200
1 名前:名無しさん 2014/10/10 14:16 ID:20C9BADF ▽コメント返信
ハピバ!!
キャラペディアとは? まとめ記事を作ろう!





※自動で取得しているため、関連性の無い商品が表示される場合もございます。ご了承下さい。
 

>>THE IDOLM@STERのキャラクター 一覧
213回
212回
211回
209回
208回
207回
206回
205回
204回
203回
202回
201回
200回
199回
198回
197回
196回
195回
194回


キャラペディア公式TWITTER
← こちらの【フォローする】ボタンからフォローをお願いします(^^)v
配信内容:アニメランキング / キャラクターコラム / アニメニュース等
配信頻度:毎日3本~20本程度
毎日、アニメキャラクターを3人ピックアップ!キャラクターの魅力についてのコラムを配信しています。あなたの好きなあのキャラクターのコラムが、今日配信されるかもしれません(^^)vアニメ好き必見の公式TWITTER!要チェックです!週1のアニメランキングもお楽しみに!