アニメキャラの魅力まとめ

検索

キャラペディア公式生放送

バーナビー・ブルック...

バーナビーブルックス...

TIGER&...

0

pt

キャラクター紹介

作品紹介

声 - 森田成一、永吉ユカ(少年時代)
スポンサー - Crusade、BANDAI、amazon.co.jp(第6話より[10])
アポロンメディア所属の「スーパールーキー」。一人称は「僕」。他のヒーローと異なりヒーロー名は持たず、意図的に本名と素顔を公表している。アポロンメディアへ移籍してきた虎徹とは、ヒーロー界初のコンビTIGER & BARNABYとして活動することになる。基本的に言葉遣いは丁寧だが、常にクールな現実主義者。当初の活動方針は「仕事としてのヒーロー」であり、自身のスタンスとは異なる虎徹を「おじさん」と呼んで軽蔑し、コンビが本意ではないことを露わにしていたため、関係は最悪であった。ジェイクとの対決を通じ、虎徹を認めて以降は「虎徹さん」と呼ぶようになり、彼の優しさを他者に説くほど強い信頼を抱くようになった。
NEXT能力は、虎徹と同じく「ハンドレッドパワー」(5ミニッツ100倍パワー)だが、後先考えずに能力を使う虎徹と異なり、ここぞという時を慎重に選んで発動させている。パンチを得意とする虎徹とは対照的に、キック技を得意としている。スーツの基本カラーは白と赤(インナースーツに由来する部分は黒)で、イメージカラーはピンク[11]。また、第22話と第23話では黒と赤が基本カラーの新しいスーツを一時的に着用した。第1話でも当初は黒と赤を基本カラーとする同じようなスーツ(プロトタイプスーツ[9])で登場したが、細部は異なる。マスクの両脇に長い耳のような部位があることと跳躍が得意なことから、虎徹には「バニー」という愛称で呼ばれている。本人は当初この愛称を嫌がっていたが、そのうち普通に返事するようになった。デビューシーズンでは総合第1位およびMVPを獲得し、セカンドシーズンではクォーターシーズン記録を更新した。身長は185cm。10月31日生まれ[12]。
4歳の時、右手の甲にウロボロスの刺青を入れた男によって両親を殺害されたため、犯人を見つけ出して復讐することを糧として生きながら、長年に渡り唯一記憶に残っていたウロボロスの紋章を手がかりに犯人を捜していた。本名と素顔を公表しているのも、両親とその仇に対する思いからである。その真犯人がマーベリックであることを知った際には激しく動揺しており、彼が逮捕されて事件が決着した時点で一度はヒーローを辞めたが、虎徹が復帰したことを契機にヒーロー界へ舞い戻る。

出典:wikipedia

データは約1時間に1回更新されます。反映されるまで少々お待ちください
バーナビー・ブルックスJrとは?(TIGER&BUNNY)
※内容によってはネタバレを含む可能性が御座います。予めご了承下さい。

ワイルドタイガーとバディを組んで犯罪者を相手にするヒーロー。ルーキーながらもキングオブヒーロー、MVPなどの称号を獲得する。幼いころに両親を殺され、犯人を捜している。

性別

あだ名

バーナビー・ブルックスJr.

通り名

スーパールーキー

好きな食べ物

ビーフストロガノフ/ロールキャベツ

声優

森田成一

身長

185 cm

髪の色

髪型

ミディアム/外はね

アクセサリー

眼鏡

学校・会社

アポロンメディア

職業

ヒーロー
イケメン爽やか王子様「バーナビー・ブルックスJr.」の魅力とは?『TIGER&BUNNY』
 甘いマスクから繰り出される爽やか笑顔、細い身体からは想像出来ない力強さ、勿論文武両道、お勉強が苦手なんて言いません。女の子の憧れ、白馬の王子様・・・それがバーナビーさんこと「バーナビー・ブルックスJr.」です。今回はそんな彼の魅力についてご紹介したいと思います。
まさに白馬の王子様!眼鏡の奥に隠された素顔は?
 最初にバーナビーさんを見ると、一つ一つの動作に“ナルシスト”を感じるかもしれません。しかし、不思議と全てが“様になっている”のが白馬の王子様の所以です。魅力はそれだけではありません。普段はユーモアの効いた言葉と丁寧な姿勢で話をしてくれる王子様も、実はかなりの負けず嫌いなのです。作中の最初の方では、新しくバディになった虎徹に対して張り合う場面もよく見られました。逆に言えばそれが王子様の素顔なのかもしれません。
哀しい過去と必死に戦う一面も・・・
 バーナビーさんは、普段の様子からは想像も出来ない程に哀しい過去を背負い、仇を討つ為に日々ヒーロー活動で情報を集め、己の身体を鍛え抜いています。普段は柔和な光を帯びる瞳も、事件に関わる人物に対しては鋭い眼光へと変化し、我を忘れて激しく激昂します。虎徹が現れてからは、諫められたり、少しずつ自制する事が出来る様になり、冷静に物事に向き合える様に変化して来ています。人は見かけによらないとは正にこの事ですが、辛い過去と向き合いそれを乗り越えようとする彼の姿には勇気を貰えます。誰しも辛い過去はあり、向き合うには勇気が要りますが、バーナビーさんを見ると、「もう逃げるのはやめて自分も向き合ってみよう」と自然と思えてしまう所も、彼の魅力の一つではないでしょうか。

 見た目はしっかりとした大人で、考えもきちんとしていますが、どこか精神は頼りなく幼い部分が見え隠れする「バーナビー・ブルックスJr.」。一人で抱え込んで涙を流す日々、さぞ辛かっただろうなと観ているこちらまで胸が痛くなります。しかし、作品の中で見せる彼の幸せそうな笑顔は、逆にこちらをとても嬉しい気持ちにさせてくれます。派手なアクションや魅力的なキャラも勿論ですが、キャラの背景や、その繊細な感情の移り変わりにもぜひ注目してみてください。

記者(める【公式】さん)

キャラクター関連記事

作品関連記事


※記事の作り方はそれぞれです。キャラクターの魅力や情報を皆さんの思い思いの形で自由に投稿して下さい(^^♪


バーナビー・ブルックスJrについての雑談場(0件)
(10文字以内)
0/200
キャラペディアとは? まとめ記事を作ろう!





※自動で取得しているため、関連性の無い商品が表示される場合もございます。ご了承下さい。
 

>>TIGER&BUNNYのキャラクター 一覧
213回
212回
211回
209回
208回
207回
206回
205回
204回
203回
202回
201回
200回
199回
198回
197回
196回
195回
194回


キャラペディア公式TWITTER
← こちらの【フォローする】ボタンからフォローをお願いします(^^)v
配信内容:アニメランキング / キャラクターコラム / アニメニュース等
配信頻度:毎日3本~20本程度
毎日、アニメキャラクターを3人ピックアップ!キャラクターの魅力についてのコラムを配信しています。あなたの好きなあのキャラクターのコラムが、今日配信されるかもしれません(^^)vアニメ好き必見の公式TWITTER!要チェックです!週1のアニメランキングもお楽しみに!