アニメキャラの魅力まとめ

検索

キャラペディア公式アイテム

   
投稿者:遠子さん

明野美星

アケノミホシ

宙のまにまに

0

pt

キャラクター紹介

作品紹介

声 - 伊藤かな恵
本作のヒロインで、朔の幼馴染。高校2年生(初登場時)で、朔より1つ年上。小杉野市在住。天真爛漫な性格で、幼少時代に朔を連れ回した破天荒なアウトドア派。特に父親の影響により、星をたくさんの人と見るのが好きで、天文部でも活発な活動を見せる(逆に梅雨などの理由で、連日星が見られないだけで衰弱する)。いつかは星見ツアーを開くのが夢。星のことを考えると暴走する傾向があり、学校の屋上から拡声器を片手に部員勧誘をしたり、他の部の備品を勝手に拝借して勧誘ベースを作ったこともある。朔を「朔ちゃん」と呼び慕っており、無邪気に抱きついたり、誤解を招くニュアンスでの発言、男子風呂を覗くなどして、度々朔を困らせている。朔に好意を寄せているようだが、自覚しておらず、その感情が自分でも分からず混乱している。
小柄、童顔で、高校で再会した朔からは「変わらなさすぎ」と思われた。小学生の頃、木から落ちた際に足を骨折しており、そのため朔の見送りに行くことができなかった。そのことを朔が知らなかった(聞こうとしなかった)ため、再会した時は朔から拒絶されたが、誤解が解けた後は和解した。
昔からトラブルメーカーだったらしく、文江からは敵対視されている。
掃除が得意で、夏合宿の宿泊所であった蒼流館(廃墟同然で汚れまくっていた)を短時間でピカピカにした。
星の位置を超感覚的に把握することができる「人間星座早見」の能力を持つ[7]。そのため、高見女子もえガールズに「星見ちゃん」と命名された[8]。
健康の卒業により、天文部の部長に就任する[9]。
勉強は自分の好きな科目しか勉強しないため、理系科目(数学、物理)はすこぶるよく、逆に文系科目(国語、英語、社会)はすこぶる悪い。
父親が教授をしていた国立のT大理学部に進学を希望。見事合格した。
大学入学後も授業がない日などは蒼栄高校に来て天文部へ入り浸っている模様[10]。

出典:wikipedia

データは約1時間に1回更新されます。反映されるまで少々お待ちください

関連画像

遠子さん
0 pt
遠子さん
0 pt
遠子さん
0 pt
遠子さん
0 pt
遠子さん
0 pt
遠子さん
0 pt
遠子さん
0 pt
遠子さん
0 pt
遠子さん
0 pt
遠子さん
0 pt
遠子さん
0 pt

キャラクター関連記事

作品関連記事


※記事の作り方はそれぞれです。キャラクターの魅力や情報を皆さんの思い思いの形で自由に投稿して下さい(^^♪



明野美星についての雑談場(0件)
(10文字以内)
0/200
キャラペディアとは? まとめ記事を作ろう!





※自動で取得しているため、関連性の無い商品が表示される場合もございます。ご了承下さい。
 

>>宙のまにまにのキャラクター 一覧
148回
147回
146回
145回
144回
143回
142回
141回
140回
139回
138回


キャラペディア公式TWITTER
← こちらの【フォローする】ボタンからフォローをお願いします(^^)v
配信内容:アニメランキング / キャラクターコラム / アニメニュース等
配信頻度:毎日3本~20本程度
毎日、アニメキャラクターを3人ピックアップ!キャラクターの魅力についてのコラムを配信しています。あなたの好きなあのキャラクターのコラムが、今日配信されるかもしれません(^^)vアニメ好き必見の公式TWITTER!要チェックです!週1のアニメランキングもお楽しみに!