アニメキャラの魅力まとめ

検索

キャラペディア公式アイテム

   
投稿者:タマ&ポチさん

井上織姫

イノウエオリヒメ

BLEACH

0

pt

キャラクター紹介

作品紹介

黒崎一護のクラスメイト。胡桃色のロングヘアが特徴で、巨乳。作中においてはかなりの美少女らしく、平子真二からは「べっぴんさん」、獅子河原萌笑からは「超まぶい」、三年生になってからは後輩からアイドルみたいと評されるほどである。6枚の花弁をもつ花の形のヘアピンが特徴。このピンを触媒とした盾舜六花(しゅんしゅんりっか)という攻守・治療・復元の霊能力の使い手。突飛な発想を繰り出す天然ボケだが、実は学年トップ3に入るほど成績優秀。運動神経も良いらしく中学時代からの親友・有沢竜貴(通称たつき)の指導により、空手初段程度の実力を持つ。奇襲とは言え、一般の死神を一撃で気絶させてしまった。かなり石頭で、ぶつかったチャドは鼻血を出し、一護は悶絶していた。自宅のヌイグルミに「エンラク」と名づけたり、ドレミの歌のお笑い芸人バージョンを自作するなど(例:ドはドランクドラゴンのド等)、かなりのお笑い好き。好きな食べ物はチーズ、バター、甘いものだが、一般人にとっては不思議な嗜好の味覚を持ち、度々珍妙な料理を作っている。乱菊とは味覚に対する嗜好が合う。機械音痴のため携帯電話は持っていなかったが、死神代行消失篇時点では所持している。石田雨竜とは同じ手芸部に所属しており、手芸部上級部員でもある。石田が死神を敵視していることに関して憂いを感じている様子。3年前に唯一の親族である兄の昊を交通事故で失って以降、一人暮らしをしている。兄によれば、人としても親としても失格だった両親とは3歳の頃に別離して消息不明のため、親戚が援助をしている。今でこそ明るく能天気な性格だが、中学時代はたつきに助けられるまで、髪の色を理由に上級生から因縁をつけられイジメを受けたことがあり、塞ぎこんでいた時期があった。一護に想いを寄せている。当初はただ単に顔が面白いからといった理由だったが、次第に彼の内面にも惹かれていく。破面編の頃には「たとえ5回生まれ変わろうと5回とも同じ人を好きになる」と言うほどの想いの強さを見せている。一護が非常にかっこよく見えてしまう「おりひめビジョン」なる特異な才能も持ち合わせている。命の危機を顧みずに敵を救出したり、仮面の軍勢(ヴァイザード)のハッチからは「能力が似ているなら戦いには向いていない」と言われても「戦いたい」と言う言葉などから、勇気のある一面を持つ。自分たちに害意を持っていたり、実際に害した者にまで救いの手を差し伸べたり、捨石にされた敵を助けられなかったことを悔やんだりと、戦闘において敵に対しても非情になりきれない部分が甘さや迷いとなって出てしまう面が有ることから、石田や恋次等からは「戦闘に向いていない」と評されている。

出典:wikipedia

誕生日:9月3日
データは約1時間に1回更新されます。反映されるまで少々お待ちください
井上織姫とは?(BLEACH)
※内容によってはネタバレを含む可能性が御座います。予めご了承下さい。

誕生日

9月3日
文武両道・眉目秀麗!しかし天然!?ヒロイン「井上織姫」の魅力とは!『BLEACH』
【画像】井上織姫(BLEACH)
 強すぎる霊力により、悪霊・虚(ホロウ)と戦う死神となってしまった「黒崎一護」と、その仲間達の住む空座町(からくらちょう)を舞台に始まったバトルマンガ『BLEACH』。そのヒロイン的なキャラクターが「井上織姫」です。序盤にある彼女中心のストーリーで出番は終わり・・・と思ったら大間違い。かわいい、頭がいい、運動神経がいい、おっぱいが大きい、しかし天然。今回は、そんな「井上織姫」の魅力についてご紹介いたします。
ギャップ萌え
 ネギとバターとバナナと羊羹という、明らかに夕飯の材料には関係の無さそうな買出しをするほど“珍妙な味覚の持ち主”。また、お笑い芸人が大好きでヌイグルミに「エンラク」と名づけるほどです。突飛な発想で周りを驚かせる“天然”にも関わらず、実は学年トップ3に入るほどの秀才でもあります。その上、幼い顔立ちに巨乳の持ち主(推定D~Fカップ)。「松本乱菊(まつもとらんぎく)」に次ぐ作中2番目の大きさです。

 何もないところでよく転ぶのに、親友の有沢竜貴(通称たつき)空手初段程度の実力の持ち主。自慢の石頭で一護を悶絶させたことも。さらに今時の女子高生が携帯電話すら持っていません(機械音痴の為)・・・。これをギャップ萌えと言わずになんと呼べば良いのでしょうか。
護られる側から護る側へ!
 序盤こそ「一護」や「ルキア」に護られる側だった織姫ですが、兄の形見の花のヘアピンを媒介とした「盾舜六花(しゅんしゅんりっか)」の能力を発現。「火無菊(ひなぎく)」「梅厳(ばいごん)」「リリィ」「あやめ」「舜桜(しゅんおう)」「椿鬼(つばき)」の6人(?)の花びらの化身を呼び出し“事象を拒絶する”能力で、多方面から「人間が持っているのは信じがたい」と言われたほどに珍しい能力のようです。彼女の能力が防御や治癒に特化している事も、優しい織姫らしいですね。
一途な恋心
 はじめこそ、「しかめっ面の一護の顔が面白いから」という失礼な理由で惹かれていたようですが、ストーリーが進み一護の意志の強さや優しさに触れ、その気持は確かな想いへと変わっていきました。一護とルキアの間の絆にも気付いてはいますが、決して引き裂くなどとは考えず相手を尊重し、その為に自分も戦闘の渦中へ飛び込んでいける・・・そんな「織姫」は、間違いなく作品の「ヒロイン」といって良いでしょう。

 戦闘の多い展開になると、どうしても後衛・支援ポジションで出番が少なくなってしまいますが、日常場面においては、作品の雰囲気を和ませてくれる素晴らしいヒロインです。今後の「井上織姫」の活躍・迷走・可愛さを期待しつつ楽しみに待ちましょう。
(C)久保帯人/集英社・テレビ東京・dentsu・ぴえろ

記者(秋桜【公式】さん)

関連画像

クイーンさん
1 pt
鍋トシローさん
1 pt
よんよん@関西さん
0 pt
ひまぞさん
0 pt
笛吹童子さん
0 pt
ちろろさん
1 pt

キャラクター関連記事

作品関連記事


※記事の作り方はそれぞれです。キャラクターの魅力や情報を皆さんの思い思いの形で自由に投稿して下さい(^^♪



井上織姫についての雑談場(0件)
(10文字以内)
0/200
キャラペディアとは? まとめ記事を作ろう!





※自動で取得しているため、関連性の無い商品が表示される場合もございます。ご了承下さい。
 

>>BLEACHのキャラクター 一覧
148回
147回
146回
145回
144回
143回
142回
141回
140回
139回
138回


キャラペディア公式TWITTER
← こちらの【フォローする】ボタンからフォローをお願いします(^^)v
配信内容:アニメランキング / キャラクターコラム / アニメニュース等
配信頻度:毎日3本~20本程度
毎日、アニメキャラクターを3人ピックアップ!キャラクターの魅力についてのコラムを配信しています。あなたの好きなあのキャラクターのコラムが、今日配信されるかもしれません(^^)vアニメ好き必見の公式TWITTER!要チェックです!週1のアニメランキングもお楽しみに!