アニメキャラの魅力まとめ

検索

キャラペディア公式アイテム

   

アニス・タトリン

アニスタトリン

TALES OF T...

0

pt

キャラクター紹介

作品紹介

声 - 桃井はるこ / 同左
13歳・身長152cm・体重42kg / クラス:人形士(パペッター) / 誕生日:ND2004年・シャドウデーカン・ローレライ・46の日(6月46日 金曜日)
ローレライ教団最高指導者である導師イオンの守護役(フォンマスター・ガーディアン)。階級は奏長、無論導師派。彼女自身は譜術の使い手だが、彼女の音素振動数に反応して巨大化する譜業人形「トクナガ」を操り、それによる肉弾戦もこなす。
極めてお人好しかつ騙されやすい性格が災いして多額の借金を背負った両親を反面教師に育ったため、可愛らしい外見に反して言動が黒い。何度騙されても懲りる様子の無い両親に心底呆れつつも、純粋な心を持つ両親を愛している。ジェイドとは性格上気が合う。金銭にがめつい守銭奴であり、玉の輿を夢見て金持ちの男性(主にルークとジェイド)の前では露骨に猫を被る(2人がメンバーにいない戦闘では乱暴な口調に変化する)。当初はルークと行動していたティアや彼の婚約者であるナタリアを嫌い、衝突も多々あったが、後に深い友情で結ばれた。パーティの中では一番料理が得意。
両親の借金を大詠師モースが肩代わりしているため、両親共々ローレライ教団ではただ働き同然の身で、モースからスパイの役割も強要されている。導師守護役に就任させられたのも、イオンの監視役となるためだった。しかし、アニス自身はイオンに純粋な敬愛の念を抱いており、後にイオンを裏切り、結果として自ら殺める形を作ってしまった事を深く悔やみ続けた。イオンの死後は彼の遺志を継ぐべく、玉の輿は諦めて自力で導師となる事を決意する。
寂しがりやのディストに声をかけてあげるなど優しい一面もあり、ディストがトクナガを巨大化するように改造してくれたのもそれがきっかけである。
漫画版では、金銭に対する執着心や腹黒い言動が強調され、家庭事情による複雑な心境などが描かれている。

出典:wikipedia

データは約1時間に1回更新されます。反映されるまで少々お待ちください

関連画像

 このキャラクターの画像は、まだ投稿されていません(T_T)
【アニス・タトリン】の画像をお持ちの方は、是非、投稿してみて下さい<m(__)m>
画像を投稿する

※画像を投稿する際には、必ずサイト内の利用規約をご確認の上、規約に沿った形でご投稿ください。

キャラクター関連記事

 このキャラクターの記事は、まだ作成されていません(T_T)
【アニス・タトリン】への強い思いをお持ちの方は、是非、魅力や情報を自由にまとめてみて下さい<m(__)m>


記事を作成する

作品関連記事


アニス・タトリンについての雑談場(0件)
(10文字以内)
0/200
キャラペディアとは? まとめ記事を作ろう!





※自動で取得しているため、関連性の無い商品が表示される場合もございます。ご了承下さい。
 

>>TALES OF THE ABYSSのキャラクター 一覧
149回
148回
147回
146回
145回
144回
143回
142回
141回
140回
139回


キャラペディア公式TWITTER
← こちらの【フォローする】ボタンからフォローをお願いします(^^)v
配信内容:アニメランキング / キャラクターコラム / アニメニュース等
配信頻度:毎日3本~20本程度
毎日、アニメキャラクターを3人ピックアップ!キャラクターの魅力についてのコラムを配信しています。あなたの好きなあのキャラクターのコラムが、今日配信されるかもしれません(^^)vアニメ好き必見の公式TWITTER!要チェックです!週1のアニメランキングもお楽しみに!