アニメキャラの魅力まとめ

検索

キャラペディア公式アイテム

   

森田忍

モリタシノブ

ハチミツとクローバー...

0

pt

キャラクター紹介

彫刻科(8年在籍後卒業)→日本画科(3年として編入)。24歳(初登場時)。竹本や真山の先輩。竹本と同様にはぐみに一目惚れした。有り余る才能(美術、CG、映画、歌唱力等多岐に渡る)を持っているが、度々長期に亘って行方不明になるために(謎のアルバイトをしている)単位数が足りなかったり、卒業制作の期日に間に合わなかったりして留年を続けていた。常人には理解し難い、正に天才肌と呼ぶべき人物で、平気で他人の所有物を売却して収益を自分のものにしたり、他人の食べ物を食い荒らしたりするなど自分の欲望に忠実に行動することから大学内では変人として通っており、よく周囲の注目を浴びている。他人の言葉に惑わされない故女の子には割とモテるが、それは同時に他人の話を全く聞いていないということでもあり、彼女はなかなか出来ない。はぐみに興味(好意)を持っているが、竹本の気持ちにも気付いている描写が垣間見られ、道化を演じる事によって自分の気持ちをごまかしている。金運は異常に強く、お金に執着する性格(オフィシャルファンブックの描き下ろし漫画によると、どこかで聞いたことのあるようなCDを販売したりなどして荒稼ぎしている。また、「足立区を丸ごと買い取れる」と豪語するほどの貯金を持っているという)。よく窓から出入りする。作中ではもっぱらトラブルメーカーであるが、実は仲間思いで思慮深い一面も。特に山田のことは何かと気にかけてやっている。雑食で女子料理部(はぐみ&山田)の料理も普通に食べられる。中学でモンゴルの民族楽器・馬頭琴の奏法を習ったと発言するなど、なにかと謎の多い人物。8年掛けて彫刻科を卒業するが、直後に日本画科に再入学する。その後、稼いだ金を元手に兄と共に、父の研究所を奪ったフロイド・エレクトリック社の株式を買収し、復讐を果たす。一方、善人ゆえの罪悪感に駆られる兄のために、買収後の前社長の家族が生活できるよう根回しも行っていた。終盤、真山からはぐみが重傷を負ったとの報を受け、帰還。はぐみを連れ去り、隠れ家で想いを打ち明ける。竹本たちと別れた後は、ピーターの下で映画制作の仕事に従事している。

出典:wikipedia

データは約1時間に1回更新されます。反映されるまで少々お待ちください
森田忍とは?(ハチミツとクローバーシリーズ)
※内容によってはネタバレを含む可能性が御座います。予めご了承下さい。

彫刻科を8年在籍した後卒業し、日本画科に編入。花本はぐみに一目惚れした。常人には理解し難い才能を持っているが、度々長期で謎のアルバイトをしたり、行方不明になる。

年齢

24~28 歳

性別

声優

うえだゆうじ/釘宮理恵(幼少期)

俳優

伊勢谷友介/成宮寛貴/エディ・ポン

髪の色

学校・会社

浜田山美術大学

職業

大学生

学年

大学6年生/大学1年生

父親

森田司

兄弟・姉妹

森田馨
才能溢れる神出鬼没のお笑いキャラ!?「森田忍」の魅力とは?『ハチミツとクローバー』
【画像】森田忍(ハチミツとクローバーシリーズ)
 「人が恋におちる瞬間をはじめてみてしまった・・・」そんな印象的な言葉ではじまる物語が『ハチミツとクローバー』、通称『ハチクロ』です。限りある大学生活の中で、大切な「何か」を求めて悩みもがく登場人物たちと、もどかしいほども交差し迷走する恋愛模様に、たくさんの人が感動し、大人気の作品となりました。今回は、そんな『ハチクロ』の登場人物の中で、もっともクセ者である「森田さん」こと「森田忍」の魅力を紹介したいと思います。
何を考えているかわからない!神出鬼没でどケチな「猛獣」
 浜田山美術大学彫刻科在籍の森田さんは、とにかく謎の多いキャラです。「忍の忍は忍者の忍☆」と本人も言う通り、サンタクロースの格好をしてクリスマスパーティーの招待券を配り歩いたり、お花見で氷○きよし風のリサイタルをおこなって近所のオバさまたちから大人気になったり、遊園地の着ぐるみバイトでコミックソングを熱唱したりと、もうやりたい放題です。

 そんな森田さんが大好きなものがお金。兄の馨が紹介してくる謎の高額バイトで働き、たびたび行方不明になっては、札束を持って帰宅します。肝心な時に大学を休んでしまうので、卒業できずズルズルと8年生になるのですが、本人は全く意に介しません。そして、そんなにまでして稼いでいるのに、1円でも得しようとする「どケチ」です。真山(真山巧)のシャツを無断借用し、はぐちゃん(花本はぐみ)や竹本くん(竹本祐太)のおやつを横取り。後輩にはスーパーの閉店セールのコロッケしかおごりません・・・。

 普段は全くおしゃれに気を配らないので、ジャージにビーチサンダルなどのラフな格好で大学内をうろついています。そばにいたら絶対に振り回される。しかし、やることが面白すぎて目が離せない。そんな傍迷惑な魅力こそが、森田さんの持ち味なのです。
世界レベルの才能と、揺るぎない「個」からくる優しさ
 森田さんの魅力といえば、何といってもその才能と個性です。彫刻をすれば国宝級、醤油でサラッと描いた落書きは本格的な日本画の朦朧体。行方不明になったと思ったら、世界的な映画賞を受賞していた・・・なんてこともありました。彫刻科の丹下先生に「才能を積載オーバーした暴走列車」と言わしめるほどの実力を持っています。しかし、その才能を正当に活かそうとせず、完成させずに中途半端に放り出すこともしばしば・・・。

 恋愛も同様です。はぐちゃんと買い物デートをしたり、勢い余ってキスしてしまったり、はぐちゃんの気持ちをさんざん振り回したところで、何も説明せずにまたいなくなってしまいます。何もかも気まぐれで、まるで正面から向き合うことを拒んでいるかのよう・・・。

 しかし、森田さんもひどい面ばかりではありません。スランプに陥っているはぐちゃんをこっそりとはげましたり、真山への片想いに悩む山田さん(山田あゆみ)をなぐさめたりと、実は優しいところもたくさんあるのです。どこへ行っても何をしても「自分は自分だ!」という、揺るぎない自意識を持つ森田さん。状況に左右されることなく、意外と冷静に周りの人を観察し、気を配っているのですね。直接「がんばれ」なんて言わない、そのさりげない優しさにグッとくる人も多いはずです。
優しさゆえに自分が壊れることも厭わない。隠された繊細さ
 アニメ2期第6話・第7話で、やっと森田さんの過去と謎のバイトの真実が明かされます。親友に裏切られ、自分の会社を乗っ取られてしまった父に代わり、復讐を遂げるために、森田さんは無茶なバイトでお金を稼ぎ、人脈を作っていたのです。それは、どうしても復讐心を消すことのできなかった兄「馨」への思いやりでもありました。

 しかし、根が優しい性格の森田さんは、復讐を遂げた後、ボロボロになってしまいます。そんな時、はぐちゃんが倒れてきたガラス板の下敷きになり、利き腕の神経を切る大怪我を負って入院したことを知ります。はぐちゃんの元へ駆けつけた森田さんは、「描かなくていい」「生きててくれればいい、一緒にいられればいい」と告げるのです。森田さんが初めてはぐちゃんにストレートに出した優しい言葉。しかしそれは、本当の優しさではなく、「何もかも投げ出してしまいたい」という、森田さんの弱さからくるものだと、はぐちゃんに見抜かれてしまいます・・・。

 はぐちゃんに突き放されて、森田さんはやっと世界的な映画会社のデザインスタッフとして再始動することを決めます。強烈な個性と凄まじい才能を持ちながら、大切な人のためならば、いとも簡単に全てを投げ捨ててしまう・・・、そこに理性的な判断はありません。本当は繊細な森田さん。ただただ純粋に目の前にいる人をいたわりたいだけなのです。しかし、うまくいかなくて自分の方が壊れてしまうのですね。普段の彼の傍若無人さは、実は道化・・・。それに気付いた時、皆が森田さんの持つ複雑な魅力にどっぷりとはまってしまうのです。

 可愛らしい外見の中に、骨太なテーマを内包している作品『ハチミツとクローバー』。恋愛や友情の甘酸っぱさと、自分と向き合うことの痛み、そして真摯に生きることの大切さを深く味わわせてくれます。既にアニメを観たという人も、まだ観ていないという人も、ぜひ何度も楽しんでみてください。きっと、観るたびにまた新たな発見があると思います。
(C)羽海野チカ/集英社

記者(水澤奈那子【公式】さん)

関連画像

 このキャラクターの画像は、まだ投稿されていません(T_T)
【森田忍】の画像をお持ちの方は、是非、投稿してみて下さい<m(__)m>
画像を投稿する

※画像を投稿する際には、必ずサイト内の利用規約をご確認の上、規約に沿った形でご投稿ください。

キャラクター関連記事

作品関連記事


※記事の作り方はそれぞれです。キャラクターの魅力や情報を皆さんの思い思いの形で自由に投稿して下さい(^^♪



森田忍についての雑談場(0件)
(10文字以内)
0/200
キャラペディアとは? まとめ記事を作ろう!





※自動で取得しているため、関連性の無い商品が表示される場合もございます。ご了承下さい。
 

>>ハチミツとクローバーシリーズのキャラクター 一覧
149回
148回
147回
146回
145回
144回
143回
142回
141回
140回
139回


キャラペディア公式TWITTER
← こちらの【フォローする】ボタンからフォローをお願いします(^^)v
配信内容:アニメランキング / キャラクターコラム / アニメニュース等
配信頻度:毎日3本~20本程度
毎日、アニメキャラクターを3人ピックアップ!キャラクターの魅力についてのコラムを配信しています。あなたの好きなあのキャラクターのコラムが、今日配信されるかもしれません(^^)vアニメ好き必見の公式TWITTER!要チェックです!週1のアニメランキングもお楽しみに!