アニメキャラの魅力まとめ

検索

キャラペディア公式アイテム

   
投稿者:家猫さん

須羽ミツ夫

スワミツオ

パーマン

0

pt

キャラクター紹介

作品紹介

声優 - 三輪勝恵
本作の主人公。小学5年生。身長144cm。大好物はホットケーキ。苦手なものは、勉強、ママ、ユーレイ、ゴキブリ。アイドル歌手、星野スミレの大ファン。妹のガン子とはケンカすることもあるが、非常に妹思いな性格でもある。自尊心が強く、不条理に屈しない強い意志があるが、ガキ大将のカバ夫に立ち向かえる体力はなく、スポーツも苦手である。学業成績はあまり良くなく、50点[6]というのが一つの目安になっている。しかし、パーマン活動で身に着けたせいか社会科の成績は割りとよく、本気になってやれば勉強はできる。月にもらっている小遣いは、原作では300円と、1960年代でも安目の金額。また、平成映画版では公開された時代における子供文化に合わせるかたちでゲーム好きで大得意という新設定が付与され、PS2とGB風のハード(放映当時の最新ゲーム機)を所有している。
そんな彼のもう一つの姿が、正義のヒーロー、パーマン1号である。マスクの色は青で、マントとバッジの色は赤。近所の空き地でバードマンとたまたま出会ったことからパーマンに無理やり任命されることとなる。元来のドジな性格も災いして5人のパーマンの中では最も頼りない存在であり、パーマンを辞めることを考えたことや何度か正体が知られそうになったことがある。しかし、日常のパトロールなどに対する怠け癖はあるものの、元々困っている人を放って置けないなど正義感は強く、ひとたび事件が起こればパーマンとして勇敢に活躍する。また、潜在的な能力は5人の中でもかなり高いようであり、薬で凶暴化したり、強敵相手に腹を括った場合には3号や4号を上回る強さを見せることもある。1号のときは冴えないミツ夫のときと異なり、ミッちゃんをはじめとする同年代の子供や女の子からは非常に人気があり、素顔を美男子と想像されるなど、お人良しな部分も相まってか世間的な人気はパーマン仲間の中でも最も高いようである。パーマン仲間からは単に「1号」と呼ばれている。最終回では気弱な心を奮い立たせる勇気とない知恵を絞って人々を守る功績が認められ、次期スーパーマン(バードマン)候補としてスーパー星(バード星)へと旅立つ(原作のみ)。後述の星野スミレが後の時代である『ドラえもん』の時代に帰りを待っている描写があることから、まだ地球に帰ってきていないようである。ただ、コミックス未収録ではあるが、正月に特別休暇をもらい、わずか2時間だけ地球に帰ってくるという話がある。ちなみにバード星では元気に勉強しているが、寝坊のくせだけは直らず、よく先生に叱られているのだという。

出典:wikipedia

データは約1時間に1回更新されます。反映されるまで少々お待ちください

関連画像

家猫さん
0 pt
家猫さん
0 pt
家猫さん
0 pt
家猫さん
0 pt
家猫さん
0 pt

キャラクター関連記事

 このキャラクターの記事は、まだ作成されていません(T_T)
【須羽ミツ夫】への強い思いをお持ちの方は、是非、魅力や情報を自由にまとめてみて下さい<m(__)m>


記事を作成する

須羽ミツ夫についての雑談場(0件)
(10文字以内)
0/200
キャラペディアとは? まとめ記事を作ろう!





※自動で取得しているため、関連性の無い商品が表示される場合もございます。ご了承下さい。
 

>>パーマンのキャラクター 一覧
148回
147回
146回
145回
144回
143回
142回
141回
140回
139回
138回


キャラペディア公式TWITTER
← こちらの【フォローする】ボタンからフォローをお願いします(^^)v
配信内容:アニメランキング / キャラクターコラム / アニメニュース等
配信頻度:毎日3本~20本程度
毎日、アニメキャラクターを3人ピックアップ!キャラクターの魅力についてのコラムを配信しています。あなたの好きなあのキャラクターのコラムが、今日配信されるかもしれません(^^)vアニメ好き必見の公式TWITTER!要チェックです!週1のアニメランキングもお楽しみに!