アニメキャラの魅力まとめ

検索

キャラペディア公式アイテム

   
投稿者:00178さん

石川五ェ門

イシカワゴエモン

ルパン三世シリーズ

0

pt

キャラクター紹介

作品紹介

安土桃山時代の盗賊石川五右衛門から数えて第十三代の末裔(原作連載当初では鼠小僧の子孫にする予定だったが、手塚治虫作の漫画に敵役としてねずみ小僧が登場していたため、五ェ門に変わった)。
誕生のきっかけは作者のモンキー・パンチがアメリカのサンディエゴで開催されたコンペに出かけた際、現地の女性にサインを頼まれルパン三世の顔も即興で付け加えたが、その女性が落胆した。理由を聞くと(日本の漫画なのに)オリエンタルさが無かったとのことで、帰国後すぐに日本らしいキャラクターを付け加えたという[1]。
シリーズにより名称には様々な表記がある。原作では「五右ェ門」。パイロットフィルムでは「五右ヱ門」。『TV第1シリーズ』では「五ェ門」、『TV第2シリーズ』以降の作品では「五右ェ門」が基本設定。その他作品によって違いがあるが、最近のアニメ作品においては「五エ門」が採用されている。居合の達人(後のテレビアニメシリーズでは忍術(唐忍法)や念力の使用についても言及されており、TVスペシャルにおいては優れた動体視力の持ち主としても描かれている)。

普段着は着物に袴、さらしを巻いて前を大きくはだけている。足下は素足に雪駄である。なお、この服装は南極・北極といった極寒地でもあまり変わることがない。改まった場では紋付きを着ることもある。なお、愛用の下着は褌(越中)である。
百地三太夫、自然先生など、師匠とされる人物は何人かいるが、過去のことはほとんど語られておらず、家族や出生についても謎が多い。だが『TV第2シリーズ』では、母親は熱心な観音様の信者だったと語っているほか、台詞の中で祖母について語ったこともある。

第六感が鋭く、その勘やまれに行う占いはほぼ100%当たる。気配にも聡く、敵や危険に一番初めに気付くことも多い。だが、その分直感的に行動することも多く、罠や策略にはまりやすいとも言える。
どのような理由があっても嘘をつくのを嫌がるという生真面目ぶり(『新ルパン三世』第51話)で、劇画を知らないという世間知らずな一面もある(同第50話)。他人や自分が興味のない人間の悪口はズバッというくせに、自分や斬鉄剣、自分が好意を寄せている人間のことを悪く言われるとすぐに逆上する、実はかなり短気で自分勝手な性格。更に斬鉄剣が折れたりボロボロになったりすると、自分が未熟であると思い込んで勝手にいなくなる。ストイックなまでに強さを追い求める姿勢は、映画『七人の侍』に登場する久蔵がもとになっている。また歌舞伎や任侠映画を見るのが好きで、自らの先祖である石川五右衛門や『忠臣蔵』の歌舞伎を見て感涙したこともあるほど。
彼にとって初代石川五右衛門は尊敬すべき先祖であると同時に、ルパンにとっての祖父同様大切な存在であるようで、先祖の浮世絵が絡む仕事を無報酬で引き受けたり、先祖が敗れた泥棒合戦を鼠小僧の子孫と共にやり遂げようとしたり等、行動の上で先祖の存在が強い動機になることも少なくない(ただし前述の歌舞伎観賞における涙は石川五右衛門作品だけでなく忠臣蔵の場合でも見せているため、歌舞伎を好む点に関しては先祖の存在は関係がないと思われる)。
意外に迷信深い一面があり、『TV第2シリーズ』第7話「ツタンカーメン三千年の呪い」でツタンカーメンの黄金マスクを盗んだ時には「呪いがあるのではないか」と心配したり、斬鉄剣に浮かんだ曇りをみて「不吉だ」と仕事を断ったりもしている。しかし、TVスペシャル『盗まれたルパン 〜コピーキャットは真夏の蝶〜』では盗む理由を聞いた際、ルパンにブルズ・アイの呪いについて「怖いんだろ 五右衛門」と言われた際「拙者はそんな迷信は信じておらん」とも言っている。
修行のためなのか、高いところに好んで行く傾向があり、作中でも崖の上や塔のてっぺんといった高いところにいる描写が多い。また、手刀で岩を砕き、巨大な大仏の彫刻を作製したこともある。
筋金入りといってもよいほどの日本文化への強い執着があり、宗教は代々日本神道の家系である。(「生あるものは必ず死ぬ」「諸行無常」などのセリフや、「悟り」を開くことを目標とするなど仏教の影響も多く見られる)普段から食事は日本食しか食べようとしない等の頑固な面があるが、『TV第2シリーズ』ではルパンたちと共にパスタを食べていたり、次元と洋風な肉料理を食べていたりと、さすがに限界の状態となれば日本食以外も食べることがあるようである。ただ、やはり日本食は大好きらしく『TV第2シリーズ』の第26話「バラとピストル」では、みそ汁とたくあん恋しさ故に他の食事がのどを通らず、味噌とたくあんを買いに峰不二子を日本に行かせたり、「バルセロナに来れば日本料理の店があるかも知れん、と言ったのは誰だ」とルパンに嫌味を言ったりしている。「ルパン対スーパーマン」でも、ハンバーガーやホットドッグを拒否してスーパーマーケットでカップそばを買いに行っている。TVスペシャル『ワルサーP38』で2週間豆の缶詰だけで生活したときには、久しぶりのご飯と梅干しに感涙していた、また同じ作品では飛行船の爆弾の解除のためにコードを切る時赤か青かで迷っていた中、次元・不二子を押しのけて赤を斬鉄剣で切り解除に成功したが赤を切った理由は「梅干しの色だから」というものであった。また、自分で茶を点てたり、茶請けに羊羹を食べたりもしている。さらに『お宝返却大作戦!!』ではスペインに行ったときはルパンに日本茶を買ってくるよう頼んだが売っておらず仕方なく買ってきたスペイン茶のにおいが気に入らずルパンに押し付けていた。
実直な人間というイメージがあるが、ギャンブルは嫌いではないようで、スロットマシンで散財した他、次元の勧めで行ったラスベガスのカジノで大儲けをしたこともある。トランプや麻雀も好きなようで、『TV第2シリーズ』ではルパンとババ抜きをしているシーンがある(その際はかなり楽しんでいた)。またTVスペシャル『アルカトラズコネクション』では、「金があってこその人生だ」と発言したことや、清楚な雰囲気を漂わせるイカサマ宗教の美人導師に加担して、稼いだ金を持ち逃げされてしまったこともある(TVスペシャル『1$マネーウォーズ』より)。
アニメでは自らすすんでタバコを吸うシーンはないが、口に挿し込まれて吸ったことはある。次元からタバコをもらい吸ったこともあり、原作ではたまに煙管をふかしているため、非喫煙者ではない模様。酒は日本酒を好むが、洋酒やビールを飲むという情景もみられる。
「常に和服」「時代錯誤な口調や思考」「常人離れした居合の技」「女性が弱点」など、アニメが進むにつれ非常に特徴的なキャラ立てがされたため(『PartIII』に至っては稀に語尾に「〜じゃ」が付く)、他のアニメ・ゲーム作品でも彼に影響を受けたと思われるキャラクターは数多い。ただしごくまれに、変装時に洋服を着ることもある。TVスペシャル『アルカトラズコネクション』のエンディングでは、珍しくプライベートで洋服を着ていた(オープニングでは、カジノのディーラーに変装していた)。なお正装時は黒の紋付袴だが、きっちりと着こなしており西洋風の中で特に浮いている様子は無い(時と場所を選ばず色物を好むルパンや、常に帽子をかぶっている次元の方がよほど浮いている)。変装はルパンや次元ほどはしないが、特に嫌いだったり苦手だったりするわけではなく、必要なときには普通にしている(とはいえ、ルパンほど完璧に変装することはまれである)。
一人称は作品によってばらつきが大きい。原作漫画版では「俺」、『TV第1シリーズ』では「某(それがし)」、劇場版『ルパンVS複製人間』では「私」、これらを除く『TV第2シリーズ』以降は「拙者」を主に使っている(「私」や「俺」の場合もごくわずかだがある)。キャラクター変貌の一片と見ることもできる(オリジナル小説では、「みども」を使っているものがある)。また、ルパン三世のことは「ルパン」、次元大介のことは「次元」、峰不二子のことは「不二子殿」「不二子」と呼んでいる。銭形警部のことは「銭形」と呼んでいるが作品によっては「警部」や「警部殿」『TV第2シリーズ』のみは「とっつぁん」などと呼ぶこともある。銭形に関しては、ルパンと同じく敵ながら親しみに似た感情を抱いているようで、『TV第2シリーズ』「とっつぁんのいない日」では、ルパンによって銭形が殺害されたと報じられた新聞を見て、「貴様を見損なった」とする発言をしている。
宮崎駿は劇場版『カリオストロの城』当時のインタビューで、五ェ門のことを「悟り澄ました顔をしているが、結局人斬りの快感が忘れられない俗物」と評している。

出典:wikipedia

データは約1時間に1回更新されます。反映されるまで少々お待ちください
石川五ェ門とは?(ルパン三世シリーズ)
※内容によってはネタバレを含む可能性が御座います。予めご了承下さい。

桃山時代の大泥棒、石川五右衛門の13代末裔で名刀、何でも斬れるという斬鉄剣を使いこなす居合の達人。、戦いの場面では、ルパン達の侵入や脱出の際、剣の腕前を生かす、勘の良い古風で武士道に生きる剣客である。

性別

通り名

居合抜きの達人

特技

示刀流空手免許皆伝

弱点

女性の裸体

趣味

ラジオのDJ,歌舞伎鑑賞,お茶,釣り

嫌いな食べ物

トマトケチャップ

声優

大塚周夫/井上真樹夫/浪川大輔

俳優

綾野剛

身長

180 cm

体重

63 kg

髪の色

髪型

肩までの長髪

職業

怪盗
ジャパニーズソードマスター!つまらぬ物を滅多切り「石川五ェ門」の魅力『ルパン三世』
【画像】石川五ェ門(ルパン三世シリーズ)
 今や『ルパン三世』と言えばやはりこのキャラクター。『また、つまらぬ物を斬ってしまった』という有名な台詞は欠かせないでしょう。初出は複製人間だそうですが、もしかしたらルパンよりも有名なのではないでしょうか。大泥棒「石川五右衛門」を祖先に持つジャパニーズソードマスター「石川五ェ門」。真面目な話からコミカルなネタまで何でもござれ。
過剰すぎるキャラ付けが生んだ名キャラクター
 原作ではかなり常識的なキャラ付けがされており、口調も性格も真面目そのもの。普通にカッコいいキャラです。が、これではパンチが無い・・・とアニメ化する際に思ったのかどうかは知りませんが、アニメとなったルパン三世で彼が見せたのは、時代錯誤な喋り方に過剰な女性への苦手意識、鉄だろうが何だろうがぶった切る居合いの技と、原作とは程遠い姿でした。しかもこれらの症状は現在も進行中・・・。

 いや、別に悪いことではないのです。普通ならぱっとしないただのイケメンキャラで終わってしまう所を、これら特徴のお陰でこんな面白・・・魅力的なキャラになったのですから。原作に忠実なだけが正義ではない、と誰かも言っていましたしね。
ぶっ飛んだ一味のさらに上を行く人間離れ人間
 ルパン一味もそれぞれ大概な能力を持っていますが、五ェ門は更にその上、明らかに人間離れした能力を見せてくれます。高低差無視と言わんばかりの跳躍と降下、車やバイクに匹敵する疾走、鎖を易々引き千切る膂力・・・。おまけに超能力めいたものまであるのではないか?などと言われているのですからもう大変。

 他の二人が比較的人間の範疇の“アウトに近いセーフ”なのに対し、彼だけがもうアウトに近いアウト・・・というかアウト。ともあれ、この超人設定のお陰で、ルパンや次元とはまた違ったキャラクター性を確立していると言えましょう。しかしきっちり弱点もあり、所謂『全部五ェ門一人でいいじゃん』とならないのが凄い所です。
秘伝鋼鉄斬り?斬鉄剣?どっちでもいい?斬れさえすれば
 五ェ門は原作では秘伝鋼鉄斬り、アニメでは本人の腕と斬鉄剣の力で、様々な『つまらん物』を斬ります。設定は水物ですからどっちでもいいですね。ともあれ、彼は居合いの達人であり、その腕前はまたも人間離れしています。服だけを斬ったり、飛来する弾丸を切り払ったり、明らかに刃が届かない程巨大な物を斬ったり・・・。その能力をいかして、作戦実行時には主に破壊工作や直接戦闘を担当します。他の二人には出来ない芸当ですからね。活躍もとにかく違った意味でド派手。地形や建造物、果てはミサイルまでぶった斬り、最後に一言。

「また、つまらぬ物を斬ってしまった」

人生で言ってみたい台詞TOP5くらいには入りますね、間違いない。
弱点満載ギャグ満載、超人的能力の代償か?
 一見無敵超人の彼ですが、一方で様々な弱点もあります。例えば、優れた直感はそれに頼り過ぎて逆に嵌められたり、感情的になり易い一面を持っていたり、妙に信心深く迷信等を恐れたりもします。いたりいなかったりするのも戦力的にマイナスですね。

 しかし、一番の弱点は女性の裸体・・・というより女性でしょう。不二子に甘いルパンに説教する事が多い彼ですが、その実、自分が騙されたり隙を突かれたりという事も多い模様。そういったシーンでは、誰よりも滑稽な姿を晒すある意味最強のギャグ要員と化します。最強のようでいて時に最弱。だからこそ、超人的能力の中に見え隠れする人間らしさに魅力を感じるのでしょうか。

 最近のアニメでは、何かとキャラの定まってない、どこか持て余され気味のキャラクターではありますが、だからこそ面白い。作り手の数だけ五ェ門があります。私としては少し昔の、シリアスとギャグのバランスの取れた五ェ門が最も好きですね。皆さんはどうでしょうか?
(C)モンキー・パンチ/TMS・NTVM

記者(諸葛均【公式】さん)

関連画像

00178さん
0 pt
00178さん
0 pt

キャラクター関連記事

作品関連記事


※記事の作り方はそれぞれです。キャラクターの魅力や情報を皆さんの思い思いの形で自由に投稿して下さい(^^♪



石川五ェ門についての雑談場(0件)
(10文字以内)
0/200
キャラペディアとは? まとめ記事を作ろう!





※自動で取得しているため、関連性の無い商品が表示される場合もございます。ご了承下さい。
 

>>ルパン三世シリーズのキャラクター 一覧
149回
148回
147回
146回
145回
144回
143回
142回
141回
140回
139回


キャラペディア公式TWITTER
← こちらの【フォローする】ボタンからフォローをお願いします(^^)v
配信内容:アニメランキング / キャラクターコラム / アニメニュース等
配信頻度:毎日3本~20本程度
毎日、アニメキャラクターを3人ピックアップ!キャラクターの魅力についてのコラムを配信しています。あなたの好きなあのキャラクターのコラムが、今日配信されるかもしれません(^^)vアニメ好き必見の公式TWITTER!要チェックです!週1のアニメランキングもお楽しみに!