アニメキャラの魅力まとめ

検索

キャラペディア公式アイテム

   
投稿者:emiさん

松本乱菊

マツモトランギク

BLEACH

0

pt

キャラクター紹介

作品紹介

身長172cm 体重57kg 9月29日生まれ。護廷十三隊十番隊副隊長・女性死神協会理事金髪で巨乳の色香漂うグラマラスな美女で、いつも死覇装の胸元が大きく開き首にアクセサリーをしている。マイペースでサバけており、お洒落な性格である。普段は明るく振舞っているが、市丸の事になると物思いにふける一面もある。酒豪であり、京楽と檜佐木とは呑み友達。高い戦闘力を有し、日番谷に絶大な信頼を寄せていて日番谷との連携にも優れているが、デスクワークに関してはサボりがち。仕事をサボる度に日番谷からいつも叱られても、本人はどこ吹く風。当時の階級は不明だが、かつて幼い日番谷と出会い、日番谷の霊力に気づき死神になることを勧めていた。休日は暇人と呑みに行くか呉服屋に行って過ごしている。酒代が馬鹿にならず常に金欠気味で、大抵は人を誘って奢らせている。平時と非常時の緩急が激しく気分屋な言動が目立つ一方、姉御肌な一面も持ち合わせている。また彼女に好意を寄せる男性も多いのか、単行本のオマケマンガや『カラブリ+』などでは檜佐木や射場が彼女に好意を寄せていることをうかがわせる描写がある。趣味は昼寝で特技は日本舞踊。作中で数度披露された豊満な制服姿は浅野啓吾・コン曰く「刃」「凶器」。よく現世で買い物を楽しんでいる。市丸ギンとは幼馴染で同期でもある。幼少時に行き倒れていたところを助けられ、その後は同居していた。上記の誕生日は、市丸が自分と出会った日を誕生日としてつけたものである。市丸が差し出してくれた干し柿が彼ら共通の好物。アクが強すぎて肌が荒れるからタケノコが嫌い。後に行き倒れの原因は、藍染の作った崩玉の実験のために当時の配下達が彼女の魂を削り奪ったためであり、市丸が藍染を狙い彼の配下に就いたきっかけとなる。破面襲来の報を受け日番谷らと共に現世へと派遣される。現世滞在中は織姫を頼り、彼女の家に居候していた。他隊の隊長格と共に、空座町での藍染との決戦に出陣。日番谷をハリベルと戦わせるためアパッチたち従属官3人と戦うが、三人の生み出したペット「アヨン」に重傷を負わされる。満身創痍の中で、市丸の真意を確かめるため尸魂界に急行、藍染に襲われそうになったたつきとドン・観音寺を救出した後、市丸に真意を問い質すも、戦いに巻きこまれぬよう「白伏」で気絶させられた。自分のために反旗を翻し倒れた市丸の死に目に遭遇し、死後も彼への想いを忘れなかった。星十字騎士団との戦いでは、日番谷と共に口元に傷のある東洋系の滅却師と対峙する。劣勢に陥るが山本元柳斎が放った全力の霊圧を察知し、日番谷と共に奮い立つ。志波一心が隊長であった時期からサボり癖があり、一心の仕事の配分を徐々に増やしている。また、一心に気がある素振りも見せているが、セクハラ発言が多い一心にキレて、ぶちのめす事が多かった模様。当時から副隊長であり、当時は冬獅郎が三席で部下だったため呼び捨てにしており、敬語は使っていなかった。一心からも性格上の問題から「お前が隊長になったら隊が崩壊するから、次の隊長候補は冬獅郎だ。」と言われていた。

出典:wikipedia

誕生日:9月29日
データは約1時間に1回更新されます。反映されるまで少々お待ちください

関連画像

もんちさん
0 pt
ろしあさん
0 pt
yoitomakeさん
0 pt
junsukaさん
0 pt
抹岳さん
0 pt

キャラクター関連記事

 このキャラクターの記事は、まだ作成されていません(T_T)
【松本乱菊】への強い思いをお持ちの方は、是非、魅力や情報を自由にまとめてみて下さい<m(__)m>


記事を作成する

作品関連記事


松本乱菊についての雑談場(0件)
(10文字以内)
0/200
キャラペディアとは? まとめ記事を作ろう!





※自動で取得しているため、関連性の無い商品が表示される場合もございます。ご了承下さい。
 

>>BLEACHのキャラクター 一覧
148回
147回
146回
145回
144回
143回
142回
141回
140回
139回
138回


キャラペディア公式TWITTER
← こちらの【フォローする】ボタンからフォローをお願いします(^^)v
配信内容:アニメランキング / キャラクターコラム / アニメニュース等
配信頻度:毎日3本~20本程度
毎日、アニメキャラクターを3人ピックアップ!キャラクターの魅力についてのコラムを配信しています。あなたの好きなあのキャラクターのコラムが、今日配信されるかもしれません(^^)vアニメ好き必見の公式TWITTER!要チェックです!週1のアニメランキングもお楽しみに!