アニメキャラの魅力まとめ

検索

キャラペディア公式アイテム

   

竹本ヨシ江

タケモトヨシエ

じゃりン子チエ

0

pt

キャラクター紹介

作品紹介

声 - 山口朱美 / 同左 / 三林京子
チエの母であり、テツの妻。36歳か37歳もしくは、テツより年上。一人称は「わたし」である。この作品では数少ない美人女性である。連載開始当初は(理由は定かではないが)テツに「出て行け」と言われたことを真に受け、家出状態であったが、テツの母・菊などの計らいで再び戻る。生活力はあり、復縁後は洋裁教室の講師を務めている。早く両親を亡くしたため、親族は登場しない。姑である菊との関係はかなり良好で、舅共々信頼を一身に集めている。
学生の頃は陸上競技の選手で当時テツと地区対抗リレー内で同走して勝っており、テツからの再戦の申し込みを(テツが会いたがっている、とだけ花井拳骨から聞いたため)デートの申し込みと勘違いし、スカート姿で弁当を持って待ち合わせの場所へ行きテツを困惑させた。しかし、これが縁でテツと付き合い始めた。現代でもチエの小学校の父兄運動会で大活躍している。学生時は市川雷蔵のファンで、テツが市川雷蔵を騙ってラブレターを送ったことがある。(ただし乱筆で無理に漢字を多用したため、誤字、脱字、当て字だらけだった。)喫茶店「防空壕」はテツと付き合っている頃からの思い出の店。同店のチョコレートパフェはテツの好物の一つで、チエも好んでいる。また(回数は少ないが)博打でもテツに勝っている。
性格は控え目で物静かなおっとりタイプで、普段は非常にしとやかな淑女だが、テツと2人きりになった際は(テツが緊張してしまうため)積極的にテツをリードする。また劇中で難波大学の応援団とテツ及びチエ、竹本菊らが「ひょうたん池」で大乱闘となっていたところを一喝して収拾させる(第一期アニメの最終回)など、ここ一番には強いところを見せることもある。
仕事先の電話番号は「シンゴンインケツゾロゾロカブカブ」(4510099?)。テツとは異なり酒は飲めなくはないものの、かなりの笑い上戸で、花井宅で特製のカクテルを飲んで酔っ払ってしまい、テツを辟易させた。

出典:wikipedia

データは約1時間に1回更新されます。反映されるまで少々お待ちください

関連画像

 このキャラクターの画像は、まだ投稿されていません(T_T)
【竹本ヨシ江】の画像をお持ちの方は、是非、投稿してみて下さい<m(__)m>
画像を投稿する

※画像を投稿する際には、必ずサイト内の利用規約をご確認の上、規約に沿った形でご投稿ください。

キャラクター関連記事

 このキャラクターの記事は、まだ作成されていません(T_T)
【竹本ヨシ江】への強い思いをお持ちの方は、是非、魅力や情報を自由にまとめてみて下さい<m(__)m>


記事を作成する

竹本ヨシ江についての雑談場(0件)
(10文字以内)
0/200
キャラペディアとは? まとめ記事を作ろう!





※自動で取得しているため、関連性の無い商品が表示される場合もございます。ご了承下さい。
 

>>じゃりン子チエのキャラクター 一覧
149回
148回
147回
146回
145回
144回
143回
142回
141回
140回
139回


キャラペディア公式TWITTER
← こちらの【フォローする】ボタンからフォローをお願いします(^^)v
配信内容:アニメランキング / キャラクターコラム / アニメニュース等
配信頻度:毎日3本~20本程度
毎日、アニメキャラクターを3人ピックアップ!キャラクターの魅力についてのコラムを配信しています。あなたの好きなあのキャラクターのコラムが、今日配信されるかもしれません(^^)vアニメ好き必見の公式TWITTER!要チェックです!週1のアニメランキングもお楽しみに!