アニメキャラの魅力まとめ

検索

キャラペディア公式アイテム

   
投稿者:zoneさん

ディアンヌ

ディアンヌ

七つの大罪

0

pt

キャラクター紹介

作品紹介

声 - 悠木碧
「嫉妬の罪(サーペント・シン)のディアンヌ」。印となる獣は蛇。刺青の位置は左の太腿。
巨人族の少女。ツインテールがトレードマークで、闊達な性格の持ち主。一人称は「ボク」。入団前に自分を「女の子」として扱ってくれたメリオダスに恋い焦がれており、彼の命令には従順だが、アプローチにまったくその気を見せてくれないことに拗ねたりするなど、子供っぽい一面を見せる。そのため当初はエリザベスとの折り合いは悪かったが、不気味な牙との戦いで彼女に守られたことから互いに友情を深めていく。
罪状は現在不明。10年前に白雪の森に辿り着き、先住していたモンスターたちを脅して自分を匿わせていた。メリオダスと再会した後は『豚の帽子亭』看板娘を勤めている。
神器『ギデオン』
巨大な大槌の形状をしたディアンヌの神器。紛失後王国に回収され、大罪をおびき寄せる囮として喧嘩大会の賞品として喧伝されていた。
『創造(クリエイション)』
巨人族固有の、大地を自在に操る魔力。
「砂の渦(サンドワール)」
大地を流砂のように柔らかく変化させ、相手を飲み込む。
「重金属(ヘビメタ)」
自分の体を鋼のように硬質化させる。
「大地の怒号(マザー・カタストロフィー)」
ギデオンを叩きつけて砕いた地面を上空に巻き上げ、その巨大な破片を相手に降らせる。神器があってはじめて実現できる大技。
「大地の剛剣(グラウンド・グラディウス)」
ギデオンを叩きつけた地面から巨大な剣を突き出す。

出典:wikipedia

データは約1時間に1回更新されます。反映されるまで少々お待ちください
ディアンヌとは?(七つの大罪)
※内容によってはネタバレを含む可能性が御座います。予めご了承下さい。

七つの大罪の一人で背負っている罪は「嫉妬の罪(サーぺント・シン)」。印となる獣は蛇。巨人族で普通の人間より体も力も何倍もあるが、中身はピュア。一人称は「ボク」。

年齢

750 歳

性別

通り名

嫉妬の罪(サーぺント・シン)のディアンヌ

特技

創造(クリエイション

声優

悠木碧

星座

山羊座

身長

915 cm

血液型

O 型

髪の色

髪型

ツインテール

学校・会社

七つの大罪
嫉妬深いキュートな巨人族「ディアンヌ」の魅力とは?『七つの大罪』
【画像】ディアンヌ(七つの大罪)
 かつて王国最強最悪と謳われた七人の大罪人から結成された騎士団がありました。その騎士団は『七つの大罪』と呼ばれ、十年前に王国転覆を図った逆賊として追われ、生死不明のまま団員は散り散りに。舞台はその十年後。王国聖騎士は反乱を企てて、王女は救いの手を求めるべく、聖騎士に唯一対抗できる『七つの大罪』を捜す旅に出ます。

 そんなところから始まるのが『七つの大罪』という作品です。七つの罪の中で「嫉妬の罪」を背負うのが、巨人族の「ディアンヌ」。大きいのに誰よりかわいくて強い、そんな彼女の魅力をとくとご紹介いたしましょう!
でっかわいい
 ディアンヌは巨人族と言うことで人間から見れば規格外の大きさ。身長はなんと30フィート(約9.1メートル)!その巨体のせいで、人間からは見た目だけで怖がられてしまいます。しかし、巨体や怪力を除けば、ディアンヌは容姿が可憐な普通の女の子です。でっかくてもかわいい。むしろ、でっかいからこそかわいい!

 団長のメリオダスに恋をする姿はただの女の子。人間サイズの団長と同じ背丈になりたいらしく、「ボクは・・・小さくなりたいよ」と人間であるエリザベスにこぼしたこともあります。夢は小さくなって団長との子どもを作ることだそうです。大きな体躯で心は乙女。でっかわいいは彼女のためにある言葉!
巨人族の強さ
 最強最悪と謳われた騎士団にいただけあって、ディアンヌの強さも尋常ではありません。大地と密接な関係にある巨人族特有の魔力である<創造>(クリエイション)を有し、土地を変形させてしまうほどの力を持っています。彼女の神器は<巨人の鉄槌>(ギデオン)。重さ2000ポンド(約910キロ)以上ある大槌を振り回し、戦う姿はとても勇ましいです。

 怪力も団員で一、二を争うほどで、バンと腕相撲をしていた時は指一本で勝負をしていました。しかし、チキン・マタンゴの胞子により身体が人間サイズまで縮んだ時もその怪力は変わらなかったことから、大きくても小さくても強さに変わりはないようです。
自己犠牲と優しさ
 ディアンヌの魅力はその容姿や強さだけではありません。自己犠牲的とも思えるほどの優しさです。生き埋めになりかけていたおじさんや、瓦礫の下敷きになりかけた少年を身を挺して助け出したり、他人のために自分を犠牲にしてばかりです。それは敵であった聖騎士ハウザーからも「少しは自分のこと考えやがれ!」と叱られてしまうほど。

 当初は、団長と仲の良い王女エリザベスに嫉妬心むき出しで冷たい態度でしたが、彼女の国を想う強い心と行動に惹かれ、のちに友達になります。そんな彼女の役に立ちたいと考えており、エリザベスを救うためにぼろぼろになりながら戦うこともあります。いつだって自分よりも他人を優先して考える。その健気すぎるほどにまっすぐな優しさには誰もが心を打たれるはず!

 彼女の過去についてはまだまだ謎が残っています。何故<嫉妬の罪>を背負ったのか、何故ひとりで生きてきたのか・・・これからその答えも出てくるはずです。これからの原作の展開を楽しみに待つばかりです!
(C)鈴木央・講談社/「七つの大罪」製作委員会

記者(あん【公式】さん)

関連画像

zoneさん
0 pt
zoneさん
0 pt

キャラクター関連記事

作品関連記事


※記事の作り方はそれぞれです。キャラクターの魅力や情報を皆さんの思い思いの形で自由に投稿して下さい(^^♪



ディアンヌについての雑談場(0件)
(10文字以内)
0/200
キャラペディアとは? まとめ記事を作ろう!





※自動で取得しているため、関連性の無い商品が表示される場合もございます。ご了承下さい。
 

>>七つの大罪のキャラクター 一覧
149回
148回
147回
146回
145回
144回
143回
142回
141回
140回
139回


キャラペディア公式TWITTER
← こちらの【フォローする】ボタンからフォローをお願いします(^^)v
配信内容:アニメランキング / キャラクターコラム / アニメニュース等
配信頻度:毎日3本~20本程度
毎日、アニメキャラクターを3人ピックアップ!キャラクターの魅力についてのコラムを配信しています。あなたの好きなあのキャラクターのコラムが、今日配信されるかもしれません(^^)vアニメ好き必見の公式TWITTER!要チェックです!週1のアニメランキングもお楽しみに!