アニメキャラの魅力まとめ

検索

キャラペディア公式アイテム

   

柔沢紅香

ジュウザワベニカ

紅 kurenai

0

pt

キャラクター紹介

作品紹介

声 - 石毛佐和
業界最高クラスの実力を持つ揉め事処理屋。一児の母。銃の扱いに長けている。かつて真九郎が巻き込まれた誘拐事件を颯爽と解決しており、その活躍を目の当たりにした真九郎が、揉め事処理屋を目指し目標とするようになった張本人である。
かつて九鳳院家に雇われていて奥ノ院で警備を行っていたことがあり、そこで紫の母・蒼樹と知り合い、親友も同然の存在となる。その際、九鳳院蓮丈とも知り合ったようだが、2人の間に何があったかは不明。
闇絵とは古い知り合いらしく、顔を合わせると必ず嫌味のようなものを交換する。
愛車は漆黒の流線型で特注車。紅香が乗れば、白バイでも追いつけない。
『醜悪祭』において星噛絶奈に襲撃され死亡したと噂されるが、『醜悪祭』の後日談『祭の後』にて生存が判明。絶奈の奇襲で受けた傷も完治したようである。ちなみに絶奈に遅れをとったのは、息子が体調を崩し、急いでいた隙を突かれたからで、死亡説が出たのは怪我した直後に息子の看病に向かい、息子が完治してからは休暇を取っていたため。なお、数年後の紅香の息子を主人公とする『電波的な彼女』にてこの時と思われる紅香を回想する場面が存在する。
真九郎に教えられるまで「授業参観」の言葉そのものを知らなかった。
TVアニメ版
愛車は黄色のマセラティ・クアトロポルテ。「大事なことは全て直感で決める」と豪語し、合理的でない場合もある真九郎の決断を、その直感でほぼ容認する。単なるボスではない、何か母性的なものを感じさせるキャラクター。九鳳院での戦いでは、竜士とリンが彼女の戦い方を知り尽くしているという事もあってか苦戦する一方であった。幼少期の竜士を鍛えた事もあり、彼とは師弟関係である。真九郎にも自らの戦い方を伝授した様子。なお、真九郎の携帯電話には彼の彼女に対する人物評価が伺える人名登録となっている。
原作のような万能ともいえる強さはない様子。

出典:wikipedia

データは約1時間に1回更新されます。反映されるまで少々お待ちください

関連画像

 このキャラクターの画像は、まだ投稿されていません(T_T)
【柔沢紅香】の画像をお持ちの方は、是非、投稿してみて下さい<m(__)m>
画像を投稿する

※画像を投稿する際には、必ずサイト内の利用規約をご確認の上、規約に沿った形でご投稿ください。

キャラクター関連記事

 このキャラクターの記事は、まだ作成されていません(T_T)
【柔沢紅香】への強い思いをお持ちの方は、是非、魅力や情報を自由にまとめてみて下さい<m(__)m>


記事を作成する

作品関連記事


柔沢紅香についての雑談場(0件)
(10文字以内)
0/200
キャラペディアとは? まとめ記事を作ろう!





※自動で取得しているため、関連性の無い商品が表示される場合もございます。ご了承下さい。
 

>>紅 kurenaiのキャラクター 一覧
149回
148回
147回
146回
145回
144回
143回
142回
141回
140回
139回


キャラペディア公式TWITTER
← こちらの【フォローする】ボタンからフォローをお願いします(^^)v
配信内容:アニメランキング / キャラクターコラム / アニメニュース等
配信頻度:毎日3本~20本程度
毎日、アニメキャラクターを3人ピックアップ!キャラクターの魅力についてのコラムを配信しています。あなたの好きなあのキャラクターのコラムが、今日配信されるかもしれません(^^)vアニメ好き必見の公式TWITTER!要チェックです!週1のアニメランキングもお楽しみに!