アニメキャラの魅力まとめ

検索

キャラペディア公式アイテム

   

クロコダイン

クロコダイン

ドラゴンクエスト ダ...

0

pt

キャラクター紹介

作品紹介

声 - 銀河万丈
名前の由来は「crocodile(鰐)」+力の単位「dyne(ダイン)」。
鰐頭の獣人(リザードマン)で、魔王軍百獣魔団長。年齢は人間の年齢に換算して30歳前後。ハドラーやバランをも凌駕する怪力と鋼鉄のように頑強な肉体、強靭な生命力を持つ。ヒュンケルとは異なり、当初はバーンやハドラーのためなら死んでもよいと確かな忠誠を誓っており、その忠誠心を買われて軍団長に指定される。
デルムリン島でダイの底知れぬ力に戦慄したハドラーが、ダイが最初に向かった場所であるロモスをテリトリーとするクロコダインにダイ打倒を命じる。戦う前はダイを侮っていたが、最初の対戦でマァムのフォローを受けたダイに片目を奪われるという思わぬ深手を負い撤退。このことで誇りを深く傷つけられたことから、復讐に我を失いザボエラの口車に乗せられて、確実にダイを倒すため彼の育ての親であるブラスを人質にとる奸計を選択してしまう。百獣魔団を率いてロモスへ総攻撃を仕掛け、王城まで侵攻。駆けつけたダイとマァムに対して魔力で操られた状態のブラスを呼び出し、手出しできない二人を追い詰めたが、一度は逃げ出したポップの加勢によりブラスを救出され、怒りの力で紋章を発動したダイのアバンストラッシュに敗北。最後は武人の誇りを捨ててまで勝利に固執したことを恥じ、「勇者は常に強くあれ」と言い残し塔から身を投げて潔く散っていった。魔王軍の蘇生液によって死の淵から復活した彼は、ヒュンケルのブラッディースクライドから挺身してダイをかばう。その際に傷口を広げられ再び生死の境をさまようが、ヒュンケルの部下の手当てにより再び復活し、フレイザードの奇襲によって火山のマグマに沈もうとしていたヒュンケルを救い出す。このとき、過去に犯した罪の意識から自暴自棄になりかけていたヒュンケルに男の生き方を説き、彼に生きて戦い続ける気概をもたらした。そしてヒュンケルとともにバルジ島決戦に駆けつけ、ダイたちの味方になる。
ハドラーやバランにも「手強い相手」と言わしめるほどの強さを持ち、ギガブレイクさえ耐えきる耐久力やシグマのオリハルコンの腕をねじ切るほどの威力を誇る「獣王激烈掌」を開発するなど、中盤までは心強い味方であったが、物語が進むにつれてどんどん強くなっていく味方や敵たちについていけなくなり、最終決戦ではポップたちとともにバーンと戦うダイのもとへ駆けつけるが、直後にバーンとの実力差により「瞳」に変えられてしまい、加勢は叶わなかった。
武人としての誇りと実直な性格の持ち主で敵味方関係なく評価されており、自らの心の弱さを恥じ入る気持ちと、それを相手に伝える強さをも持ち合わせる。ダイたちと戦うまでは人間のことをひ弱でつまらない生き物だと軽蔑していたが、未熟にも関わらず命を捨ててでも友情のために戦うポップの姿に打たれ、力を合わせて強くなることができる人間を素晴らしいものと思うようになり、後には「生まれ変わったら人間になりたい」という発言も見られた。ダイ一行の中でも特にポップとは昵懇の仲で、ポップが「おっさん」と親しみを込めて呼ぶのをためらいなく受け容れている。また、ダイたち以外ではバダックやアキーム、ノヴァ、バウスンといった王国の戦士たちとの信頼関係が強い。終盤では人望の厚さから、バダックやチウなどサブキャラクターたちのまとめ役となっていることも多かった。
物理的な戦闘能力は高いが魔法が使えない典型的なパワーファイター(真空の斧、ヒートブレスといった搦め手は持つが多用はしない)で、自らを頭が悪いと評している(実際に賢さはパーティーメンバーでは最も低い)が、歴戦を潜り抜けてきた経験もあって判断力や人を見る目は確かなものがあり、キルバーンにポップが追われていたときは状況を見据えて迷わず撤退を選び(その撤退方法も、キルバーンの意表を突くものである)、彼を騙して利用しようとしたザボエラの企みを見抜いて逆に演技で引っ掛けるなど、頭が悪いどころかむしろ端々で切れ者の一面も覗かせている。バルジの大渦を見て技のヒントを思いつき、それを利用した修行で新必殺技を会得したところから、戦闘センスも並々ならぬものがある。
前述のように初期は人間を評価していなかったことや、怪物が人間と共に酒を飲むわけにはいかないと述べるなど、人間からはモンスターは受け入れられないと諦めているような節があるが、前述のように信頼関係にある人間もおり、パプニカには普通に参じるようになっている。最終決戦後はダイの育ち故郷のデルムリン島に移住しブラスらと共に生活する。ちなみに左目は潰されたが涙線はそのままの模様。
原作では4本指だったが、アニメでは放送コードの関係により5本指に変更されている。
後のコンビニでの安価版コミックスでのインタビューにて、バーン打倒後にも作品が続いていた場合には、5年後の世界でダイと共に魔界で戦う予定であったことが明かされている[1]。
技 - 獣王痛恨撃(獣王会心撃)、獣王激烈掌、焼けつく息(ヒートブレス)

出典:wikipedia

データは約1時間に1回更新されます。反映されるまで少々お待ちください
クロコダインとは?(ドラゴンクエスト ダイの大冒険)
※内容によってはネタバレを含む可能性が御座います。予めご了承下さい。

元魔王軍百獣魔団長で「獣王」の肩書きを持つワニ型獣人。生粋の武人であり、主の為ならその命も厭わない忠義の心も持ち合わせている。

性別

声優

銀河万丈
物語の脇を固めるいぶし銀「クロコダイン」の魅力『DRAGON QUEST-ダイの大冒険-』
【画像】クロコダイン(ドラゴンクエスト ダイの大冒険)
 人気作『DRAGON QUEST-ダイの大冒険-』において、「ハドラー」率いる魔王軍の六大軍団のひとつ「百獣魔団」の団長が「クロコダイン」です。「ハドラー」の命令を受け、いち早く「ダイ」達の前に立ちはだかりますが、後に彼らの心強い仲間となります。今回は、そんな「クロコダイン」の魅力についてご紹介いたします。
最初は魔王軍の六大軍団長の1人として登場
 魔王軍の百獣魔団の団長として、ダイたちの命を狙おうと襲いかかってきます。ワニのような顔立ちの筋骨隆々な外見が特徴で、“力だけならハドラーより上”とダイが感じる通りに強力なパワーを誇り、真空の斧での強力な一撃に、冒険を始めたばかりのダイたちは苦戦する事に・・・。

 一瞬の隙をついたダイの攻撃により、自身の片目の視力を失い一旦は撤退しますが、妖魔士団長「ザボエラ」にダイの育ての親「ブラス老」を人質をとるように進言されます。武人としてのプライドを重んじるクロコダイン。一度はそれを拒みますが、「六大団長としての地位を失ってもいいのか?」との問いかけに、渋々その提案を受け入れます。そして、もしもの時の切り札としてブラス老を人質にとり、百獣魔団を率いてロモス城へと総攻撃を仕掛けるのです。
ダイたちとの戦いの後は心強い仲間に
 ロモス城でのダイたちとの戦いに敗れ、クロコダインは城からその身を投げて息絶えます。・・・が、ザボエラによって遺体を回収され蘇生し、不死騎団長ヒュンケルとの戦いの時に再びその姿を現します。そこでクロコダインはダイたちに手を貸し、「ヒュンケル」の手から彼らを逃がします。ダイたちとの戦いから“人間の素晴らしさ”に気付かされ、感化された後は魔王軍に反旗を翻し、その強力なパワーでダイたちを支える心強い味方となります。

 そして、最初こそ“ひよっこ”と侮っていた「ポップ」の勇気を認める「クロコダイン」。「ポップ」と「クロコダイン」の間柄も『ダイの大冒険』のストーリーの魅力のひとつと言えるでしょう。
強力な必殺技「獣王痛恨撃」
 クロコダインの代表的な必殺技が“獣王痛恨撃”です。圧縮した闘気を放つ技で、ダイたちが戦った時もその破壊力に苦戦します。後に「バダック」さんから「名前が物騒だから変えたらどうじゃ」と提案され、“獣王会心撃”と改名します。

 そして、バルジの大渦で特訓を積み、編み出した新必殺技が“獣王激烈掌”です。これは、一見会心撃と同じようにも見えますが、もう一つの手から逆回転の渦を放つ技。あらゆる呪文を跳ね返してしまうハドラー親衛隊「ナイトシグマ」の盾をはじきとばし、ポップが極大消滅呪文メドローアを放つチャンスを生み出す事になります。
終盤では活躍の場が減ってしまう・・・
 物語の序盤や中盤では、ダイたちの心強い味方として活躍する「クロコダイン」ですが、終盤の「大魔王バーン」との戦いのあたりになると、ダイやポップたちの方が大きく成長し、まるで二軍落ちのような形で活躍の場が少なくなってしまう、残念なキャラでもあります・・・。

 決して主役というわけではありませんが、ストーリーの脇を固める脇役としていぶし銀的な存在感を放つ「クロコダイン」。彼の存在は、『ダイの大冒険』の魅力を増す要素の大きな要因でもあるのです。
(C)三条陸・稲田浩司・堀井雄二/集英社

記者(takabu【公式】さん)

関連画像

 このキャラクターの画像は、まだ投稿されていません(T_T)
【クロコダイン】の画像をお持ちの方は、是非、投稿してみて下さい<m(__)m>
画像を投稿する

※画像を投稿する際には、必ずサイト内の利用規約をご確認の上、規約に沿った形でご投稿ください。

キャラクター関連記事

作品関連記事


※記事の作り方はそれぞれです。キャラクターの魅力や情報を皆さんの思い思いの形で自由に投稿して下さい(^^♪



クロコダインについての雑談場(0件)
(10文字以内)
0/200
キャラペディアとは? まとめ記事を作ろう!





※自動で取得しているため、関連性の無い商品が表示される場合もございます。ご了承下さい。
 

>>ドラゴンクエスト ダイの大冒険のキャラクター 一覧
148回
147回
146回
145回
144回
143回
142回
141回
140回
139回
138回


キャラペディア公式TWITTER
← こちらの【フォローする】ボタンからフォローをお願いします(^^)v
配信内容:アニメランキング / キャラクターコラム / アニメニュース等
配信頻度:毎日3本~20本程度
毎日、アニメキャラクターを3人ピックアップ!キャラクターの魅力についてのコラムを配信しています。あなたの好きなあのキャラクターのコラムが、今日配信されるかもしれません(^^)vアニメ好き必見の公式TWITTER!要チェックです!週1のアニメランキングもお楽しみに!