アニメキャラの魅力まとめ

検索

キャラペディア公式生放送

投稿者:あやさんさん

豪徳寺かよ

ゴウトクジカヨ

さばげぶっ!

0

pt

キャラクター紹介

作品紹介

声 - 東山奈央
さばげ部事務会見担当。15歳、1年C組。第1話から登場しているが、まともな紹介は第13話とだいぶ遅め。使用する銃は「Ingram MAC M11」で、二丁拳銃。
一人称は「自分」もしくは「わたし」、モモカのことを「園川さん」、うららのことを「うらら」と呼ぶ。
サバイバルゲームには興味を持たず、コスプレ趣味なオタク少女。無口ではあるが毒舌。モモカとはクラスメイトだが、授業中でも赤い雪男のコスプレ(さばげ部員からは身を隠すギリースーツと認識されている)をしていたため、気づいたのは入部後だった。IQ160の天才で、成績は常に学年トップ。背丈は部内で最も低い。
コスプレについては、他人を一瞬のうちに着替えさせることにも長けており、情熱も人一倍熱い。アニメ版でのサバゲ時にはゾンビと戦う某女性主人公のような姿となる。

出典:wikipedia

データは約1時間に1回更新されます。反映されるまで少々お待ちください
豪徳寺かよとは?(さばげぶっ!)
※内容によってはネタバレを含む可能性が御座います。予めご了承下さい。

サバゲ部事務会計担当。サバイバルゲームには興味を持たず、コスプレ趣味なオタク少女。いつもは無口かつ低テンションにして毒舌だが、趣味の話になると饒舌になる。

年齢

15 歳

性別

声優

東山奈央

髪の色

水色

学校・会社

梧桐学園高校

部活・委員会

サバゲ部

職業

高校生

学年

高校1年生
さばげ部随一の実力者!?コスプレマニア「豪徳寺かよ」の魅力『さばげぶっ!』
【画像】豪徳寺かよ(さばげぶっ!)
 少女マンガ誌『なかよし』連載作品でありながら、少女マンガとは程遠いきわどいギャグやパロディーと、突き抜けた清々しさ(ゲスさ?)の主人公「園川モモカ」の魅力で、『なかよし』のメインターゲットの少女たちとはまったく違う層からの人気を得た作品『さばげぶっ!』。視聴者にツッコミを入れられそうなところにあえて先回りして、ナレーターの玄田哲章さんにツッコませるという手法はなかなか新しかったです。

 今回ご紹介する「豪徳寺かよ」はモモカと同じ1年生のさばげ部部員。なにかとアクが強い部員の中では控えめの存在ですが、その実なかなかの曲者です。
寡黙なコスプレ少女
 かよは、さばげ部の部員でありながらあまりサバゲには興味がなく、どちらかというと趣味のコスプレをするためにサバゲに付き合っているという感じです。ギリースーツという本来カモフラージュ用のスーツも自作のコスプレ仕様で却って目立っています。ちなみに、サバゲのときには主に、バイ○ハザード3バージョンのジル・バレン○インのコスプレをしています。普段はダウナーで口数も少なめ。かといってコミュ障というわけでもなく、部の活動へも積極的に参加しますが、みんなで馬鹿騒ぎしている中一人だけ冷めていることも。

 かよは自分が着るコスチュームを自作しているので、とても裁縫が上手で、部室にいるときは大抵針仕事をしています。部室でモモカと二人になったときは、コスチュームの早着替えによる連続ボケを仕掛けましたが、モモカが空気を読まなかったため、なぜか銃撃戦に・・・。早着替えは自分が着替えるだけでなく、他人をあっという間に着替えさせることもできます。
頭はいいがオタク体質
 かよは実はIQ160の天才で、成績は常に学年トップ。さばげ部では事務・会計を担当しています。得意分野のコスプレの話となると普段とは打って変わって饒舌になるオタク体質。頭が良いぶん理論派で、コスプレに関しては服のみならず姿勢やメイクにまでこだわりがあり、必要とあればテーピングなどを駆使して体型まで変えてしまいます。

 コスプレだけでなく、ゲームやアニメも大好き。モモカが謎のウィルスに侵され「国家サバゲ部」に追い詰められたときは、「世界全てが敵」という言葉や「絶体絶命の危機に現れる仲間たち」というシチュエーションに目を輝かせていたので、中二病的な要素もあるかもしれませんね。
ポエマーという黒歴史
 モモカが、自室で自分の書いた「たからのちず」を見つけ、その宝を部員全員で探しに行ったことがありました。見つかったのは、ゲスではなかった頃の幼いモモカが書いた恥ずかしいポエム。その恥ずかしさに耐えられずモモカが(エアガンで)自害しようとしたのを止めたのはかよでした。

 かよにも実は過去に「ファンシー ファンキー ファナティック デリシャス デンジャー ディスティニー」という恥ずかしいポエムを書いたことがあったため、モモカの気持ちがわかったのです。しかし、そのポエムをモモカに笑われたために結局銃殺(妄想)することに。
モモカを止められるのはかよだけだ
 さばげ部の中では、射撃の正確さとゲスな性格から抜きん出て強いモモカ。しかし、かよだけは何度かモモカに反撃して勝っています。うららの誕生日にモモカをプレゼントとして差し出すというのもかよの発案。おかげで少女マンガアニメ史上、初めてのひどい(賞賛の言葉)ラストを見ることができました。今後仮に2期が実現したときには、ぜひモモカへの対抗戦力としてがんばって欲しいものです。
(C)松本ひで吉・講談社/「さばげぶっ!」製作委員会

記者(玄Kuro【公式】さん)

キャラクター関連記事

作品関連記事


※記事の作り方はそれぞれです。キャラクターの魅力や情報を皆さんの思い思いの形で自由に投稿して下さい(^^♪


豪徳寺かよについての雑談場(0件)
(10文字以内)
0/200
キャラペディアとは? まとめ記事を作ろう!





※自動で取得しているため、関連性の無い商品が表示される場合もございます。ご了承下さい。
 

>>さばげぶっ!のキャラクター 一覧
213回
212回
211回
209回
208回
207回
206回
205回
204回
203回
202回
201回
200回
199回
198回
197回
196回
195回
194回


キャラペディア公式TWITTER
← こちらの【フォローする】ボタンからフォローをお願いします(^^)v
配信内容:アニメランキング / キャラクターコラム / アニメニュース等
配信頻度:毎日3本~20本程度
毎日、アニメキャラクターを3人ピックアップ!キャラクターの魅力についてのコラムを配信しています。あなたの好きなあのキャラクターのコラムが、今日配信されるかもしれません(^^)vアニメ好き必見の公式TWITTER!要チェックです!週1のアニメランキングもお楽しみに!