アニメキャラの魅力まとめ

検索

キャラペディア公式アイテム

   

カレーパンマン

カレーパンマン

それいけ!アンパンマ...

0

pt

キャラクター紹介

作品紹介

声 - 柳沢三千代、冨永みーな(代役)
性別 - 男 / 初登場回 - TV第2話B「アンパンマンとカレーパンマン」
アンパンマンと同様、ジャムおじさんによって作られた正義の味方[21][22]。アンパンマン、メロンパンナ、ロールパンナとは異なり生まれた時の様子は描かれておらず、アンパンマンもカレーパンマンをパン工場へ連れ帰るまで、彼がジャムおじさんによって作られた事を知らなかった。頭部がカレーパンで出来ている。ジャムおじさんが“生きてるパン”を初めて作ったのがアンパンマンなので次男にあたる。しかし、ジャムおじさんからは“仲間”といわれている(カレーパンマン初登場回より)。強さとは“辛さ”と考えている。
お腹を空かせて困っている者には主にカレーライスをあげる。顔に入っているカレーをそのまま口から鍋に移して温めて作っていたシーンもある。カレーパン(顔をちぎった物ではない)を与える場合もある[23]。原作絵本では顔がちぎられたことがあった。カレー料理を作るのが得意で、カレー丼を提供した事があるが、カレーどんまんのカレー丼には否定的だった。空腹のばいきんまんやドキンちゃんにもカレーを分ける姿勢はあるが、他の食べ物のキャラクター同様に列に並ばない、他人の分を取り上げる、武器で脅かすといった暴挙に出ればあげる事を拒む。わざと激辛カレーをあげる事もある。
『カレーパンチ』と『カレーキック』が得意技。他にも、口から熱いカレーを飛ばす攻撃『カレービュー』も出来る。またアンパンマンもしくはしょくぱんまんとの同時技『ダブルパンチ』やアンパンマン・しょくぱんまんとの同時技『トリプルパンチ』も非常に強力である。カレーを補給し復活した後の決め台詞は「辛さ100倍、カレーパンマン!」(背景には本人の顔を模した花火が打ち上がる)。スペシャルダブルパンチと叫びながら両手を振りながら一人でばいきんまんを送り返したこともある(『ばいきんまんとにこにこカレーパンマン』)。
胸には、自身の顔とほぼ同じ形の黄色いマークがある。服の色は山吹色でマークと同じ黄色い手袋とブーツ、マントを付けている。ベルトもアンパンマンと同じく黄色だが、配色が異なる。
短気で喧嘩っ早く熱血な一方で非常に涙もろい江戸っ子のような性格。粗野な口調が目立つが、ジャムおじさん等の目上の人には敬語で話す事もある。一人称は「俺」[24]。落ち込んでいる者を辛口で責める事もある。
アンパンマンと同じく顔が何らかの異常をきたすと力が出なくなる。顔は裏で取り替えるという設定がある。また本編でアンパンマンの体が泥まみれですぐには洗い落とせないピンチには自身の頭を交換して体を提供したりも出来た。カレーは彼の頭の中に入っており、口から飛ばし過ぎて顔がへこみ、力が出なくなる事がある。その際、カレーを補給すれば戻る(カレーパックを口に入れる場合もある)。好物は辛い物であり、それゆえ火の玉を吐く事ができる(ただし、TV第707話A『カレーパンマンと妖精バック』で特製の激辛カレーを味見した際には、辛さに堪えているかのような表情を浮かべていた)。甘いお菓子のキャラクター(マロン姫やシュークリーム姫)が登場すると「たまにはいい」と甘い食べ物を好む事もある(その点をバタコさんに指摘される事もある)。ジャムおじさんのシチューの製作途中で、しょくぱんまんがカレー粉を入れて無理やり作ったカレーを補給した際には、「頭がクラッとする」とコメントしていた。その一方で、シチューおばさんの作ったカレーシチューを食べた時には、「優しい味がする」と気に入って何杯もおかわりをしていた[25]。アンパンマンと同様、顔を殴られるとたんこぶができる。
普段はどんな生活をしているかは不明だが(カレーの国にあるカレーが丘に住んでおり、カレーを作っているらしい)、話のメインの時に登場する事が多い。アンパンマンの戦い方が甘いと指摘する程、自身は好戦的である。ただし、カレービューの多用でパワーダウンしたり詰めの甘さから形勢が逆転される事も珍しくない。劇場版では、他のキャラクターを守ったりしてしょくぱんまんと同様に変身・石化させられるパターンも多い。演劇では主に悪役をやらされ、アンパンマン程ではないが演技は下手でセリフも棒読み。ただし、舞台に立つ事自体は嫌いではないようで、しょくぱんまんと主役の取り合いをする事もある(大抵はしょくぱんまんに役を取られ、脇役か裏方をやらされてしまう)。しょくぱんまんとの関係は初対面の時キザな言動を気に入らなく思っており、彼がかびるんるんに襲われていても「やられてしまえばいい」と見捨てようとしていたが、結局は彼の苦しそうな姿が見ていられず助け出した[26]。以来、しょくぱんまんとは性格上の衝突が多いものの、パトロールやアンパンマンの手助け等において行動を共にするようになった。しょくぱんまんが白い物を食パンに例えるセリフを言う時にいつも体を痒がっている。
カレー作りが得意で味には絶対的な自信を持っており、ゲストキャラクターの作る料理と張り合う事が多い(サラダ姫のサラダ、まつたけまんの松茸ごはん等)が、最終的にはお互いの腕を認め合い仲良くなる。女性の扱いは上手ではないが様々な女性キャラクターと共演する事が多く、TVアニメ版初期ではシュークリーム姫とは両想いになり(現在はどうなっているかは不明)、ハッパちゃんとは旅に出る事になった彼女の為に絵を描いて(絵はなかなか上手い)プレゼントをした事がある。特技に、焼き芋売りの口上(町の住民みんなを惹きつけ、ばいきんまんさえ寄ってくる程)や演奏の指揮がある。
やなせは、カレーパンマンの役割について「スパイス役」と語っている。カレーはやなせの学生時代からの好物であり、カレーパンマンの顔のデザインもやなせがよく買っていたカレーパンの形に因んでいる。やなせが作詞したカレーパンマンのテーマ曲も本人のお気に入りである[27]。

出典:wikipedia

データは約1時間に1回更新されます。反映されるまで少々お待ちください

関連画像

 このキャラクターの画像は、まだ投稿されていません(T_T)
【カレーパンマン】の画像をお持ちの方は、是非、投稿してみて下さい<m(__)m>
画像を投稿する

※画像を投稿する際には、必ずサイト内の利用規約をご確認の上、規約に沿った形でご投稿ください。

キャラクター関連記事

 このキャラクターの記事は、まだ作成されていません(T_T)
【カレーパンマン】への強い思いをお持ちの方は、是非、魅力や情報を自由にまとめてみて下さい<m(__)m>


記事を作成する

作品関連記事


カレーパンマンについての雑談場(0件)
(10文字以内)
0/200
キャラペディアとは? まとめ記事を作ろう!





※自動で取得しているため、関連性の無い商品が表示される場合もございます。ご了承下さい。
 

>>それいけ!アンパンマンのキャラクター 一覧
148回
147回
146回
145回
144回
143回
142回
141回
140回
139回
138回


キャラペディア公式TWITTER
← こちらの【フォローする】ボタンからフォローをお願いします(^^)v
配信内容:アニメランキング / キャラクターコラム / アニメニュース等
配信頻度:毎日3本~20本程度
毎日、アニメキャラクターを3人ピックアップ!キャラクターの魅力についてのコラムを配信しています。あなたの好きなあのキャラクターのコラムが、今日配信されるかもしれません(^^)vアニメ好き必見の公式TWITTER!要チェックです!週1のアニメランキングもお楽しみに!