アニメキャラの魅力まとめ

検索

キャラペディア公式アイテム

   

ネギーおじさん

ネギーオジサン

それいけ!アンパンマ...

0

pt

キャラクター紹介

作品紹介

ナガネギマン / ネギーおじさん
声 - 大塚明夫
性別 - 男 / 初登場回 - TV第513話A「アンパンマンとかいけつナガネギマン」
正義の味方の剣士で実力は非常に高い。その正体はネギーおじさんという行商人であり、普段は畑で育てたネギを売っているが、誰かがばいきんまんに襲われている等いざという時には籠に隠した黒い仮面マスクを着けて『怪傑ナガネギマン』に変身する。普段は及び腰で非常に臆病だが、ナガネギマンに変身するとそれまでとは打って変わって勇敢で頼もしくなる。Nの文字を刻印する剣技が得意技。仮面マスクはネギーおじさんしか使用は出来ない。他人に正体を知られる事を極度に嫌っているため、自身がばいきんまんに襲われているなどの状況下にあると、変身しようにも出来ずにピンチに陥る事も少なくない。ばいきんまんが倒された後にはネギーおじさんに戻って陰から一部始終を見ていたかのようにナガネギマンを絶賛するのが定番である。この時に周りがナガネギマンを褒めると思わず照れてしまい、危うく正体がばれそうになる事が多い。2014年現在でナガネギマンの正体を知っているのはアンパンマン、ばいきんまん、ジャムおじさん、バタコさん、めいけんチーズ、ドキンちゃん、ホラーマン、やきそばパンマンのみで、他の人は気づいていない模様[81]。ドリアン王女に気に入られているが彼女の事は苦手。ネギーおじさんの時は一人称が「オラ」で語尾には「ダベ」をつけて東北弁訛りで喋るが、ナガネギマンの時は言動がクールになり、一人称は「私」で語尾には「ネギ」とつける。
モデルは『怪傑ゾロ』であり、担当声優の大塚も『マスク・オブ・ゾロ』と 『レジェンド・オブ・ゾロ』でアントニオ・バンデラス演じるアレハンドロ・ムリエッタ(怪傑ゾロ)の吹き替えを担当している。ナガネギマンはやなせのお気に入りのキャラクターでもあり、イベントでやなせ自らがナガネギマンに扮してばいきんまんと戦った事がある[82]。

出典:wikipedia

データは約1時間に1回更新されます。反映されるまで少々お待ちください

関連画像

 このキャラクターの画像は、まだ投稿されていません(T_T)
【ネギーおじさん】の画像をお持ちの方は、是非、投稿してみて下さい<m(__)m>
画像を投稿する

※画像を投稿する際には、必ずサイト内の利用規約をご確認の上、規約に沿った形でご投稿ください。

キャラクター関連記事

 このキャラクターの記事は、まだ作成されていません(T_T)
【ネギーおじさん】への強い思いをお持ちの方は、是非、魅力や情報を自由にまとめてみて下さい<m(__)m>


記事を作成する

作品関連記事


ネギーおじさんについての雑談場(0件)
(10文字以内)
0/200
キャラペディアとは? まとめ記事を作ろう!





※自動で取得しているため、関連性の無い商品が表示される場合もございます。ご了承下さい。
 

>>それいけ!アンパンマンのキャラクター 一覧
148回
147回
146回
145回
144回
143回
142回
141回
140回
139回
138回


キャラペディア公式TWITTER
← こちらの【フォローする】ボタンからフォローをお願いします(^^)v
配信内容:アニメランキング / キャラクターコラム / アニメニュース等
配信頻度:毎日3本~20本程度
毎日、アニメキャラクターを3人ピックアップ!キャラクターの魅力についてのコラムを配信しています。あなたの好きなあのキャラクターのコラムが、今日配信されるかもしれません(^^)vアニメ好き必見の公式TWITTER!要チェックです!週1のアニメランキングもお楽しみに!