アニメキャラの魅力まとめ

検索

キャラペディア公式生放送

投稿者:ねずみさん

ひおたん

ヒオタン

デンキ街の本屋さん

0

pt

キャラクター紹介

作品紹介

声 - 高森奈津美[8]
ロングストレートの茶髪を持つ女性店員。海雄の教育係的立場だが、漫画などの知識には疎い。素直な性格で、意識せず“恥ずかしい台詞”を言ったり、カントクの口車に乗せられたりする。また、失敗の多いドジっ娘でもある。かなり巨乳で他の女性店員らに羨まれている。段々とBL趣味に染まりつつある。

出典:wikipedia

データは約1時間に1回更新されます。反映されるまで少々お待ちください
ひおたんとは?(デンキ街の本屋さん)
※内容によってはネタバレを含む可能性が御座います。予めご了承下さい。

オタクじゃない!オカタくもない!ドジっ子「ひおたん」の魅力『デンキ街の本屋さん』
【画像】ひおたん(デンキ街の本屋さん)
 コミックうまのほねで働くアルバイト店員「ひおたん」。秋葉原の本屋で働いているわりに、彼女にオタクな側面はなく、“非オタ”である事から、あだなが「ひおたん」。しかし、キャラの濃いうまのほねメンバーの中にいても、十分にその個性は発揮されています。今回は、そんな「ひおたん」の魅力について紹介してみたいと思います。
トンチンカン娘
 思ったことを口にしようとすると、焦って良からぬ言葉を口走ってしまう「ひおたん」。口は災いの元とはよく言ったもので、仕事に熱中するあまり、卑猥な単語を口にしてしまうこともしばしば。

 ひおたんのスペックは、ありがちな天然ドジっ子です。ひおたんがしっかりしているのは、原稿疲れで幼児退行した先生を慰める時くらい。この、ドジで突拍子もない行動が、個性豊かなうまのほねメンバーの中でも、決してひおたんが埋もれない理由であり、彼女の大きな魅力と言えるでしょう。
カントクへの恋心
 いつもイジられているカントクに淡い恋心を抱いている「ひおたん」。ひおたんにはうまのほねの女子メンバー随一の“豊満なバスト”という武器があるのですが、天然のひおたんにそんな武器を使うスキルはありません。特に目立った誘惑もできず、恋愛に関しては悶々とした日々を過ごしています。一方で、カントクもひおたんには好意を抱いている様子。そう、いわば2人は両思いなわけですが、いかんせん恋愛に不得手な者同士、まったく進展が・・・。傍目から見ていると「早くくっついてしまえ!」と突っ込みたくなります。
年頃女性なのに
 隙が多くて目が離せないのがひおたんの弱点です。天然さも手伝って、温泉内で浴衣を着るエリアに全裸で突入してしまったり、風邪をこじらせて倒れてしまったりと、周りに色々と心配をかける女の子です。また、手元にお金が入ると気が大きくなるのか、散在するタイプのようで、給料日前はいつも金欠。お姉ちゃんと同居しているのですが、肝心な時にいないお姉ちゃんなので、カントクも気が休まりません。

 女子力も少々足りないのですが、そこはカントクと交際してしまえばオールオッケー。カントクは身の回りの事は自分できちんと出来る人ですから。ひおたんは落ち着かないかもしれませんが、カントクの近くにいるのが一番安全なのです。

 恋のライバルがたくさんいますが、他のライバル達が諦めモードなので、実はもっとも脈ありなのが「ひおたん」です。幸か不幸かそんな事をまったく知らないひおたん。彼女に人生の春は訪れるのでしょうか・・・?
 >>> 『デンキ街の本屋さん』の関連アイテムやグッズ一覧
(C)2014 水あさと/株式会社KADOKAWA メディアファクトリー刊/コミックうまのほね

記者(あきにゃん【公式】さん)

キャラクター関連記事

作品関連記事


※記事の作り方はそれぞれです。キャラクターの魅力や情報を皆さんの思い思いの形で自由に投稿して下さい(^^♪


ひおたんについての雑談場(0件)
(10文字以内)
0/200
キャラペディアとは? まとめ記事を作ろう!





※自動で取得しているため、関連性の無い商品が表示される場合もございます。ご了承下さい。
 

>>デンキ街の本屋さんのキャラクター 一覧
213回
212回
211回
209回
208回
207回
206回
205回
204回
203回
202回
201回
200回
199回
198回
197回
196回
195回
194回


キャラペディア公式TWITTER
← こちらの【フォローする】ボタンからフォローをお願いします(^^)v
配信内容:アニメランキング / キャラクターコラム / アニメニュース等
配信頻度:毎日3本~20本程度
毎日、アニメキャラクターを3人ピックアップ!キャラクターの魅力についてのコラムを配信しています。あなたの好きなあのキャラクターのコラムが、今日配信されるかもしれません(^^)vアニメ好き必見の公式TWITTER!要チェックです!週1のアニメランキングもお楽しみに!