アニメキャラの魅力まとめ

検索
美少女 イケメン 髪色(黒) 主人公 髪色(茶) ロングストレート ヒロイン

つり球 キャラクター一覧

作品詳細

>> 新規キャラクター登録 
149回
148回
147回
146回
145回
144回
143回
142回
141回
140回
139回





閉じる作品詳細
『つり球』(つりたま、tsuritama)は、A-1 Pictures制作による日本のテレビアニメ作品。2012年4月から6月までフジテレビ「ノイタミナ」枠で放送された。 江の島を舞台にしたSF青春フィッシングストーリー[1]。『モノノ怪』『空中ブランコ』『C』の中村健治監督による原作のないアニメオリジナルストーリー。キャラクターデザインは『センコロール』で注目された宇木敦哉。真田ユキ役の逢坂良太はアニメ初主演。公式Twitterでは宇宙人に関する情報を募集した。 神奈川県の湘南・江の島に引っ越して来た男子高校生・真田ユキは、他人とのコミュニケーションが苦手で、これまでの人生で友人と呼べる存在がいなかった。学校への転入当日、ユキは宇宙人を自称するもう一人の転校生・ハルから強引に釣りに誘われ、不機嫌な同級生・宇佐美夏樹も指南役として巻き込まれる。最初は嫌々だったユキだが、釣りに楽しみを見出し、仲間を見つけ、変わった自分を実感する。 そしてある日、江ノ島には神隠しが多発したことが原因で、誰も入らなくなった人工魚礁があることを知る。
(出典:wikipedia)