アニメキャラの魅力まとめ

検索
美少女 イケメン 髪色(黒) 主人公 髪色(茶) ロングストレート 名脇役

地球へ・・・ キャラクター一覧

作品詳細

>> 新規キャラクター登録 
148回
147回
146回
145回
144回
143回
142回
141回
140回
139回
138回





閉じる作品詳細
『地球へ…』より : 『地球へ…』(テラへ…)は竹宮惠子が「月刊マンガ少年」(朝日ソノラマ)に1977年1月号から1980年5月号にかけて連載したSF漫画作品。全 4 部構成。1978年度の星雲賞コミック部門を受賞。第25回(昭和54年度)小学館漫画賞受賞。 現代から遠く離れた未来―S.D.(Superior Dominance―特殊統治体制)の時代。 環境破壊により生命滅亡の淵にある地球を救い再生するため、全ての人間が植民惑星へ退去。人類は出生から成長、独り立ち(「目覚めの日」と呼ばれる満14歳の朝)までがコンピュータによって完全に管理され、“普通の”人間と、超能力保持者“ミュウ”に二分されていた。ほとんどのミュウは発現する前に情緒不安定などの前兆が表われ、選別・教化または処分されるが、管理体制の実態を見抜き脱出に成功したミュウ達は集団を作って人類と対立していた。
(出典:wikipedia)