アニメキャラの魅力まとめ

検索
美少女 イケメン 髪色(黒) 主人公 髪色(茶) ロングストレート ヒロイン

今、そこにいる僕 キャラクター一覧

作品詳細

>> 新規キャラクター登録 
148回
147回
146回
145回
144回
143回
142回
141回
140回
139回
138回





閉じる作品詳細
今、そこにいる僕(いま、そこにいるぼく、Now and Then, Here and There)は、アニメインターナショナルカンパニー AICの制作、日本のテレビアニメである。1999年10月14日から2000年1月20日。WOWOWの毎週木曜日19:00枠。全13話放映。 何時とも知れぬ未来の世界で、否応無く戦争に巻きこまれる主人公の過酷な体験を描く。いかにもアニメらしいデフォルメされたかわいい顔のキャラクター達が殺し合うさまはどこかシュールな情景である。 19:00という時間帯にもかかわらず放映された衝撃の映像は、BSだからこそ可能だったのであり、かつまたそれまでの大地丙太郎 大地丙太郎作品とは全く異なる本作は反響を巻き起こした。また大地丙太郎作品の多くがそうであるように本作にも高橋良輔 (アニメ監督) 高橋良輔が参加していて、石井康嗣の怪演技が印象的な予告編の脚本を書いている。そして、かねてから交流のあった摩砂雪、平松禎史、大塚雅彦等GAINAXの有名クリエイターが多数参加している。特に、平松禎史、大塚雅彦とはこの作品を境に大地氏との共演が顕著に現れた。
(出典:wikipedia)