アニメキャラの魅力まとめ

検索
美少女 イケメン 髪色(黒) 主人公 髪色(茶) ロングストレート 名脇役

ひだまりスケッチシリーズ キャラクター一覧

作品詳細

>> 新規キャラクター登録 
149回
148回
147回
146回
145回
144回
143回
142回
141回
140回
139回





閉じる作品詳細
『ひだまりスケッチ』(Hidamari Sketch)は、蒼樹うめによる日本のストーリー4コマ漫画作品。芳文社の月刊4コマ漫画雑誌『まんがタイムきららキャラット』で2004年4月号から連載されている。2012年12月現在、コミックス(単行本)は第7巻まで発売されている。略称は「ひだまり」「ひだスケ」。 2007年に第1期テレビアニメが放送され[注 1]、その後、第4期まで制作され放送。その他、小説、他の作家によるアンソロジーコミック、インターネットラジオ、ドラマCD、コンピューターゲーム、音楽などがメディアミックス展開された。 憧れのやまぶき高校美術科に合格したゆの。自宅から距離があるため、学校の門前にあるアパート「ひだまり荘」に入居することになった。隣室に住む同級生の宮子、階下に住む上級生のヒロや沙英、そして新入生の乃莉となずなとともに6人が巻き起こす楽しくにぎやかな日々を描いた4コマ漫画。 季節や時期は連載回によって変化し、掲載順序は一部を除き特に決まっていない。連載が続くにつれて少しずつ全体の時間が経過していく構成になっている。 本作は『まんがタイムきららキャラット』2004年12月号から2009年1月号まで連続して表紙を飾るなど、同誌の看板作品的な存在である。2009年2、3月号では同誌の他作品が表紙を飾ることになったが、2009年4月号にて再び本作が表紙を飾った。それ以降は、『GA 芸術科アートデザインクラス』と入れ替わりながら表紙を飾っていた。また、増刊『まんがタイムきららMAX』VOL.1(創刊号)にもゲスト掲載された。
(出典:wikipedia)