アニメキャラの魅力まとめ

検索
美少女 イケメン 髪色(黒) 主人公 髪色(茶) 名脇役 ヒロイン

ウメ星デンカ キャラクター一覧

作品詳細

>> 新規キャラクター登録 
『ウメ星デンカ』の原作マンガ・ラノベをeBookJapanでチェック!
162回
161回
160回
159回
158回
157回
156回
155回
154回
153回
152回





閉じる作品詳細
『ウメ星デンカ』(ウメぼしデンカ)は、藤子・F・不二雄の漫画。1968年から1970年まで雑誌連載、1969年にテレビアニメ化。1994年に劇場アニメ化。 故郷のウメ星が爆発してしまったため地球に逃れてきたウメ星国の王室一家が地球の平凡な一家に居候するギャグ漫画。 前作『21エモン』が、非日常世界(未来)における日常物語というコンセプトで描いたものの、当時の読者の反応が今一つだったことから、再び「日常に非日常的なキャラクターがいる」というコンセプトに立ち戻って描いた作品。藤子・F・不二雄の原点に立ち戻った作品だが、特に際だった物語にならず人気も今ひとつで終了する。しかしデンカ一家が乗って来た壷型宇宙船から色々な道具が出てくるという設定は、次の連載となる『ドラえもん』の「四次元ポケット」のプロットになった。
(出典:wikipedia)