アニメキャラの魅力まとめ

検索
美少女 イケメン 髪色(黒) 主人公 髪色(茶) ロングストレート ヒロイン

ヤットデタマン キャラクター一覧

作品詳細

>> 新規キャラクター登録 
148回
147回
146回
145回
144回
143回
142回
141回
140回
139回
138回





閉じる作品詳細
『ヤットデタマン』(英語表記:”Firebird”)は、『タイムボカンシリーズ』第5作目としてフジテレビジョン フジテレビ系列で1981年2月7日から1982年2月6日まで毎週土曜夜6時30分~7時00分に全52話が放映された、タツノコプロで制作されたテレビアニメ。 オタスケマン ~1981年1月 ~1982年2月 ~1983年3月 私立探偵事務所で助手として働くワタルとコヨミは、ある日、未来からやってきたナンダーラ王国のカレン姫から、自分の国を救うため、時空を越えることのできる鳥ジュジャクを探すため、一緒に来て欲しいという依頼を受ける。カレン姫の予言を元に一路、ジュジャク探しに向かう彼ら。しかし、ジュジャクを狙うモノがもう一組いた。弟コマロ王子を王位につけるべく、同じく未来からやってきたミレンジョ姫一味。行く先々でミレンジョ姫一味はメカを繰り出し、何とかカレン姫にジュジャク探しをやめさせようとする。ワタルは彼女からヤットデタマンになる力を授かり、妨害するミレンジョ姫たちの悪巧みを、巨大ロボ大巨神とともに跳ね返す。
(出典:wikipedia)