アニメキャラの魅力まとめ

検索
美少女 イケメン 髪色(黒) 主人公 髪色(茶) ロングストレート 名脇役

となりの関くん キャラクター一覧

作品詳細

>> 新規キャラクター登録 
149回
148回
147回
146回
145回
144回
143回
142回
141回
140回
139回





閉じる作品詳細
『となりの関くん』(となりのせきくん)は、森繁拓真による日本のコメディ漫画作品。『月刊コミックフラッパー』(KADOKAWA/メディアファクトリー刊)にて2010年11月号より連載されている(それ以前に2010年8月号にて読み切り掲載も行われていた)。「全国書店員が選んだおすすめコミック2012」4位。「関くん」という男子生徒が、授業中にこそこそ遊ぶだけの『授業サボり漫画』である。一話完結形式で、どの話においても関くんは授業や学校行事を無視してこそこそ遊んでいる。その様子を隣の座席の女子生徒「横井さん」からの目線で描く。基本的に話は横井さんの目線で展開され、関くんのサイレントアクションに横井さんが心の声でツッコミと感想を入れるのがメインの流れである。関くんは作中で喋る描写がない(「フウ」、「ふむふむ」などの擬音はあり、また厳密には会話の描写自体は存在するが、その際に吹き出しや台詞などが描かれない)。しかし、その表情や身ぶりの表現力はかなり豊かであり、横井さんの心の声と会話ができているかのように話が進んでいき、そのために2人が恋愛関係であると誤解する人物もいる。メディアミックス展開として2013年4月にアニメ化が発表され、2014年1月から放送中。日本国外においては東立出版社(台湾)より翻訳版が刊行されている。
(出典:wikipedia)