アニメキャラの魅力まとめ

検索
美少女 イケメン 髪色(黒) 主人公 髪色(茶) ロングストレート 名脇役

B・B キャラクター一覧

作品詳細

>> 新規キャラクター登録 
148回
147回
146回
145回
144回
143回
142回
141回
140回
139回
138回





閉じる作品詳細
『B・B』(ビービー、B.Bとも表記される)は、石渡治による日本の漫画。また、これを原作としたOVA作品。第34回(昭和63年度)小学館漫画賞少年部門受賞。 週刊少年漫画雑誌『週刊少年サンデー』(小学館)に、1985年24号から1991年9号にかけて連載された。単行本は、小学館:少年サンデーコミックスより全31巻、同ワイド版より全16巻、小学館文庫より全17巻。 B・B (Burning Blood) こと高樹翎(たかぎ りょう)と、彼の宿敵・森山仁(もりやま じん)との対決を巡る、高校ボクシング界からマフィアの世界、戦場までも舞台としたボクシング漫画。 1990年にはOVAが発売されている。なお、テニス漫画『"LOVe"』は時系列上、この作品の続編に当たる。 トランペット演奏にかけては横須賀で№1といわれたB・Bこと高樹翎。しかし、彼は本当に自分が打ち込めるものを探していた。ある夜、暴走族との乱闘を持ち前のパンチ力で制していたB・Bだったが、最後に現れた森山仁に完敗する。この対決をきっかけにボクシングに目覚め、一撃必殺の「10cmの爆弾」を生み出すB・B。森山も、B・Bの強烈な拳に魂を揺さぶられ、究極の防御法「鋼鉄の肉体」を会得した。お互いを求めて関東高校ボクシング大会に出場する2人。しかし、卑劣漢の木地本により対決は阻止され、激昂したB・Bは木地本を殴殺、単身米国への逃亡を決意する。 かくしてB・Bと森山は、再度の対決を目指し、別々の道を進んでいくのであった。
(出典:wikipedia)