アニメキャラの魅力まとめ

検索
美少女 イケメン 髪色(黒) 主人公 髪色(茶) ロングストレート ヒロイン

小林が可愛すぎてツライっ!! キャラクター一覧

作品詳細

>> 新規キャラクター登録 
149回
148回
147回
146回
145回
144回
143回
142回
141回
140回
139回





閉じる作品詳細
『小林が可愛すぎてツライっ!!』(こばやしがかわいすぎてツライっ!!)は、池山田剛による日本の漫画作品。『Sho-Comi』(小学館)にて、2012年18号から連載中。 サブタイトルは「LOVE×LOVE×LOVE」。 池山田が『Sho-Comi』でデビューしてから第6作目の連載作品。 作者が「ライトノベルっぽいタイトルに憧れた」という思いから、「小林が可愛すぎてツライっ!!」の他に「べ、別に小林なんて好きじゃないんだからねっ!!(>_<)」「小林が可愛すぎてワロタ」などのタイトル候補もあったという[1]。 また、自身が新人の頃に読み切り用に考えたストーリー(ネタ)が元となっており、ずっと描きたかった要素を取り込んだとも語っている[2]。 本作に登場するキャラクターは戦国武将の名前を捩ったものであり[3]、たとえば主人公の小林愛と小林十は、伊達政宗・正室の愛姫(めごひめ)、家臣の小十郎にそれぞれ因んで付けられた名前である。 ある日、双子の兄・小林十から「オレの代わりにテストを受けてくれ」と頼まれた小林愛。断ったものの、十は勝手に愛の制服を着て愛の学校へと登校してしまう。 仕方なく十へと変装して十の学校へ行った愛は、偶然街で出会った真田蒼と再会する。そして十もまた、愛の学校で徳川梓にイジメられていた竹中紫乃に惹かれはじめた。2人は変装した先で同時に恋をすることになる。そんな中、蒼と梓に入れ替わりがばれてしまい、恋愛模様が変わっていく。
(出典:wikipedia)