アニメキャラの魅力まとめ

検索
美少女 イケメン 髪色(黒) 主人公 髪色(茶) ロングストレート 名脇役

エイトマン キャラクター一覧

作品詳細

>> 新規キャラクター登録 
149回
148回
147回
146回
145回
144回
143回
142回
141回
140回
139回





閉じる作品詳細
『8マン』より : 『8マン』(エイトマン)は、週刊少年マガジンに1963年5月から連載された漫画、及び同作品を元に1963年11月8日から1964年12月31日まで東京放送 TBS系で全56話が放送されたサイエンス・フィクション SFテレビアニメ。およびそれに登場する主人公の名前。テレビアニメ版の表記は『エイトマン』。表記の変更の理由は、フジテレビジョン フジテレビ (8ch) ではなく東京放送 TBS (6ch) 系列での放送だったため、と言われている。 凶悪犯・デンデン虫の奸計に嵌り射殺された刑事・東八郎(あずま はちろう)は、その頭脳と性格、記憶が科学者・谷方位(たに ほうい)によって電子頭脳に移植され、この電子頭脳が、たまたま製作中だった戦闘用ロボット08号の頭部に組み込まれて、ハイマンガンスチール製の身体、弾丸よりも速く走れる能力を持ち(最高3000km/h)、原子力をエネルギー源とするスーパーロボットとして甦った。
(出典:wikipedia)