アニメキャラの魅力まとめ

検索
美少女 イケメン 髪色(黒) 主人公 髪色(茶) ロングストレート 名脇役

ミカグラ学園組曲 キャラクター一覧

作品詳細

>> 新規キャラクター登録 
148回
147回
146回
145回
144回
143回
142回
141回
140回
139回
138回





閉じる作品詳細
『ミカグラ学園組曲』(ミカグラがくえんくみきょく、Mikagura School Suite)は、Last Note.による日本のライトノベル。イラストは明菜が担当している。MF文庫Jから刊行されている[1]。略称は「ミカ学」。 Last Note.の小説デビュー作。物語はニコニコ動画で公開されているLast Note.の楽曲シリーズ「ミカグラ学園組曲」の世界観を元に作成されている[2]。イラストは動画のイラストを担当した明菜が小説でも担当している[2]。サブタイトルはニコニコ動画で公開されている楽曲のタイトルを用いている。 メディアミックス展開として、漫画版が『月刊コミックジーン』8月号より連載されている[2]。また、2013年11月には特設サイトが開設された[3]。更に2014年12月にはテレビアニメ化が発表された[4]。日本国外においては、尖端出版(台湾)より翻訳版が刊行されている[5] 一宮エルナは中学校時代にニート一直線の生活を送っていた。親や従兄の二宮シグレに説得され高校選びを始めるも、どの学校の制服も可愛くはなく高校選びは難航していた。最終的に行き着いたのはシグレが在籍しているという理由から真っ先に候補から外していた私立ミカグラ学園だった。入学式の日、これからの生活に胸をときめかせていたエルナが見たものは、新入生歓迎会で暴れ狂う先輩たちの姿だった。さらにこの学校には「一か月以内に部活動に入らないと強制的に退学」という校則まで存在し―― はたしてエルナはまともな学園生活を送ることが出来るのか。
(出典:wikipedia)