アニメキャラの魅力まとめ

検索
美少女 イケメン 髪色(黒) 主人公 髪色(茶) ロングストレート ヒロイン

チャージマン研! キャラクター一覧

作品詳細

>> 新規キャラクター登録 
149回
148回
147回
146回
145回
144回
143回
142回
141回
140回
139回





閉じる作品詳細
『チャージマン研!』(チャージマンけん!)は、ナック(現・ICHI)が制作し、1974年にTBSテレビなどで放送された日本のテレビアニメである。通称「チャー研」。 関東ではTBSテレビにて1974年4月1日から6月28日まで、月曜日から金曜日の17時30分 - 40分の10分の放送枠で全65話が放送された(出典:毎日・朝日・読売各新聞縮刷版)[注釈 1]。1話完結形式[1][2]。企画した西野清市によると、真鍋博が書いた21世紀の絵物語を元に、未来の生活を描こうとした作品を目指して製作された[3]。プロデューサーの茂垣弘道(現スタジオコメット代表取締役)によれば、1話あたり50万円という低予算作品であるため、制作側もスタッフが勝手に海に遊びに行くなど熱意が無く[3]、結果として後述するような内容になってしまったという[4]。また番組に関する情報も少ないため、現在でも不明な点が残っている。 雑誌展開は徳間書店『テレビランド』と秋田書店『冒険王』で行われ、それぞれコミカライズ版が連載された[5]。 科学が飛躍的に発展した未来都市に、地球侵略を目論むジュラル星人が攻めてきた。主人公・泉研はチャージマンに変身し、ジュラル星人の脅威から地球を守るために奮闘する。
(出典:wikipedia)