アニメキャラの魅力まとめ

検索
美少女 イケメン 髪色(黒) 主人公 髪色(茶) ロングストレート ヒロイン

下ネタという概念が存在しない退屈な世界 キャラクター一覧

作品詳細

>> 新規キャラクター登録 
149回
148回
147回
146回
145回
144回
143回
142回
141回
140回
139回





閉じる作品詳細
『下ネタという概念が存在しない退屈な世界』(しもネタというがいねんがそんざいしないたいくつなせかい)は、赤城大空による日本のライトノベル。イラストは霜月えいとが担当。第6回小学館ライトノベル大賞優秀賞受賞作。2012年7月、ガガガ文庫(小学館)より刊行され、2015年5月現在、既刊8巻が刊行されている。『月刊コミックブレイド』2014年5月号より柚木N'作画の漫画『下ネタという概念が存在しない退屈な世界 マン●篇』が連載され、2015年5月現在、既刊1巻が刊行されている。 2014年10月、アニメ化が発表され[1]。2015年7月より放送開始予定[2]。公式な略称は『下セカ』[3]。 「お●んぽおおおおおおおおおぉ!!」少女は叫びながら、駅の構内を走り出した。その瞬間、僕はすっころんだ。16年前の「公序良俗健全育成法」成立により、日本から性的な言葉が喪われた時代。憧れの先輩・アンナ先輩が生徒会長を務める国内有数の風紀優良校に入学した奥間狸吉は、《雪原の青》と名乗るペロリストに弱みを握られ、下ネタテロ組織「SOX」のメンバーとなってしまった。
(出典:wikipedia)