アニメキャラの魅力まとめ

検索
美少女 イケメン 髪色(黒) 主人公 髪色(茶) ロングストレート ヒロイン

オーバーロード キャラクター一覧

作品詳細

>> 新規キャラクター登録 
148回
147回
146回
145回
144回
143回
142回
141回
140回
139回
138回





閉じる作品詳細
『オーバーロード』(OVER LORD)は、丸山くがねによる日本のライトノベル。ウェブ版とKADOKAWA エンターブレイン出版の書籍版の2通りがあり、同じ世界観で別の物語となっている。出版でのイラスレーターはso-bin担当。ウェブ版は2010年9月から開始されており基本的設定は同じであるが、書籍版とウェブ版とでは別のストーリーとなっている。 刊行の際に作者名を変更しており、旧作者名は"むちむちぷりりん"。「読者が購入する際に変な目で見られないようにする」ために変更したとのこと。 ロールプレイングゲームなどにおける「魔王」が主人公となった、と言える作品であり、それゆえ主人公およびその部下が残虐非道な行為を平然と行う場面も散見されるアンチヒーロー的小説である。2015年7月よりTVアニメ化。 (ウェブ版および書籍版の共通部分) その日、長らく続いたVRMMORPG「ユグドラシル」のサービス終了に伴って、プレイヤーの1人であるモモンガは嘗て栄光を誇ったギルド、アインズウールゴウンの本拠地で郷愁を胸に一人だけでゲームの終わりを迎えようとしていた。 サービス終了までのカウントダウンが始まる中、目を閉じて仲間たちとの思い出を回想しながら、ユグドラシルの終わる時を待っていた。だが、終了時刻を迎えても強制ログアウトは起こらず、NPCたちは意思を持って動き出し、自分自身もゲームの中に自分の作ったキャラクターとなってしまったことに気付く。 モモンガは嘗てのギルドの栄光を再び手にするべく、アインズと名を改め、ナザリック地下大墳墓の勢力を率いて暗躍し始めるのであった。 ナザリックが転移した異世界、不思議とかつてのユグドラシルと似通った部分を発見したアインズは自分達の持つ力がこの世界の常識と比較してあまりにも強大であることに気付きながらも万に一つの可能性を潰すべく慎重な姿勢を崩さない。まだ見ぬ強者、知らない技術、何よりその裏に見え隠れするプレイヤーの痕跡に。
(出典:wikipedia)