アニメキャラの魅力まとめ

検索
美少女 イケメン 主人公 髪色(黒) 髪色(茶) ロングストレート 名脇役

俺がお嬢様学校に「庶民サンプル」として拉致られた件 キャラクター一覧

作品詳細

>> 新規キャラクター登録 
148回
147回
146回
145回
144回
143回
142回
141回
140回
139回
138回





閉じる作品詳細
『俺がお嬢様学校に「庶民サンプル」として拉致られた件』(おれがおじょうさまがっこうにしょみんサンプルとしてらちられたけん)は、七月隆文による日本のライトノベル。イラストは閏月戈。2011年より、一迅社文庫(一迅社)より刊行されている。『月刊Comic REX』2012年7月号から、作画りすまいによる漫画版が連載されている[1]。2013年2月20日発売の小説第5巻特装版ではドラマCD化された。2014年7月、アニメ化が発表された[2]。 ごく平凡な高校生・神楽坂公人は、ある日突然「清華院女学校」に拉致されてしまう。 そこは名家の令嬢ばかりが集うお嬢様学校で、生徒達は外界とは全くの無縁で、父親以外の男性を知らないという状況であり、そのような問題を解決するために拉致されてきた公人だったが、彼女達は庶民や男性の物珍しさや、その純粋さから、彼が学園に来たことを大いに喜ぶ。 そんな中、孤独に悩んでいた同級生の天空橋愛佳は目立つために公人と共に2人だけの部活「庶民部」を結成する。しかし、同様に友人のいない汐留白亜や神領可憐が加入、更にはクラスで人気の学級委員長である有栖川麗子まで加入してくる。
(出典:wikipedia)