アニメキャラの魅力まとめ

検索
美少女 イケメン 髪色(黒) 主人公 髪色(茶) ロングストレート 名脇役

planetarian キャラクター一覧

作品詳細

>> 新規キャラクター登録 
148回
147回
146回
145回
144回
143回
142回
141回
140回
139回
138回





閉じる作品詳細
『planetarian 〜ちいさなほしのゆめ〜』(ぷらねたりあん-)は、ゲームブランド・Keyが制作した4番目の作品で、キネティックノベル第1回作品である。また、それを原作としてメディアミックス的展開がなされた小説などの作品群のことも指す。 ビジュアルアーツの提唱するキネティックノベルの第1回作品。戦争により荒廃した近未来の廃墟を舞台に、ひとりの男とそこにとり残されたロボットとの奇妙ながらも心温まる交流を描いた作品である。Keyブランドとしては初のSFを題材にした作品であるが、シナリオや音楽は過去の作品同様、高い評価を得ている。 作品の舞台は静岡県浜松市中区がモデルとされており、作品中に出てくる花菱デパート本店のモチーフは同地の松菱新館跡である。また、「花菱デパート屋上プラネタリウム館」は名古屋市科学館、明石市立天文科学館、コニカミノルタプラネタリウム「満天」in Sunshine Cityをモデルにしている事を、シナリオ担当の涼元悠一が自身のブログで語っている。
(出典:wikipedia)