アニメキャラの魅力まとめ

検索
美少女 イケメン 髪色(黒) 主人公 髪色(茶) ロングストレート 名脇役

忘却探偵シリーズ キャラクター一覧

作品詳細

>> 新規キャラクター登録 
149回
148回
147回
146回
145回
144回
143回
142回
141回
140回
139回





閉じる作品詳細
『忘却探偵シリーズ』(ぼうきゃくたんていシリーズ)は、2014年10月に出版された『掟上今日子の備忘録』(おきてがみきょうこのびぼうろく)を始めとする、西尾維新によるライトノベルシリーズである。イラストはVOFAN。すべて講談社BOX(講談社)より刊行されている。 各巻のタイトルは「掟上今日子の○○○」となっており、「○○○」には、二語と一字で構成された三字熟語が入っている。 寝ると記憶がリセットされる「忘却探偵」の掟上今日子が、依頼人から持ち込まれる事件を「ほぼ」1日で解決に導いていく推理小説。 2015年には漫画化およびテレビドラマ化された。 西尾自身は、『暦物語』のころからミステリーを書きたくなってきたと振り返っている[1]。レトリックやダイアローグに凝った作品が多くなってきていたため、本シリーズはその辺りを抑えて書いているという[1]。デビュー作『クビキリサイクル 青色サヴァンと戯言遣い』とは共通項が多いとも述べており、今日子が同作品の舞台となる島に呼ばれてもおかしくない人物であることに触れ、そういう意味でも原点回帰かもしれないと語っている[1]。
(出典:wikipedia)