アニメキャラの魅力まとめ

検索
美少女 イケメン 主人公 髪色(黒) 髪色(茶) ロングストレート 名脇役

機動戦士ガンダム Twilight AXIS キャラクター一覧

作品詳細

>> 新規キャラクター登録 
『機動戦士ガンダム Twilight AXIS』の原作マンガ・ラノベをeBookJapanでチェック!
199回
198回
197回
196回
195回
194回
193回
192回
191回
190回
189回





閉じる作品詳細
『機動戦士ガンダム Twilight AXIS』(きどうせんしガンダム トワイライト アクシズ)は、日本のウェブ小説。ストーリー構成とデザイン協力、挿絵をArk Performance、執筆を中村浩二郎が手掛けており、2016年からサンライズが運営するウェブ小説配信サイト「矢立文庫」にて連載中[1]。 矢立文庫としては初となるガンダムシリーズのオリジナル小説作品であり、『機動戦士ガンダムUC』から数か月後の世界が描かれる。また、時系列的には本作の後年にあたる『機動戦士ガンダムF91』の登場人物や組織も物語に関係するなど、同作との橋渡しの要素も含まれている。 「ラプラスの箱」と呼ばれた宇宙世紀憲章をめぐる戦いが終息してから数か月が経過した宇宙世紀0096年。既存の兵器体系を根本から覆す性能を発揮したサイコフレームを改めて脅威と認識した地球連邦政府は、その調査のために、第二次ネオ・ジオン抗争で廃墟となった小惑星「アクシズ」に特殊部隊「マスティマ」を派遣する。マスティマの道案内を依頼されたジオン公国出身のアルレット・アルマージュとダントン・ハイレッグは、潜入したアクシズの中で「バーナム」を名乗る謎の武装集団と遭遇する。
(出典:wikipedia)