アニメキャラの魅力まとめ

検索
美少女 主人公 イケメン 髪色(黒) 髪色(茶) コラム ロングストレート

立花館To Lieあんぐる キャラクター一覧

作品詳細

>> 新規キャラクター登録 
『立花館To Lieあんぐる』の原作マンガ・ラノベをeBookJapanでチェック!
198回
197回
196回
195回
194回
193回
192回
191回
190回
189回
188回





閉じる作品詳細
立花館To Lieあんぐる ジャンル 百合 漫画 作者 merryhachi 出版社 一迅社 掲載誌 コミック百合姫 レーベル 百合姫コミックス 発表号 2015年1月号 - 連載中 巻数 既刊5巻(2017年12月現在) アニメ 原作 merryhachi 総監督 ひらさわひさよし シリーズ構成 WORDS in STEREO 脚本 WORDS in STEREO キャラクターデザイン 花井柚都子 音楽 立山秋航 アニメーション制作 Creators in pack スタジオリングス 製作 立花館製作委員会 放送局 TOKYO MXほか 放送期間 2018年4月 - テンプレート - ノート プロジェクト 漫画・アニメ ポータル 漫画・アニメ 『立花館To Lieあんぐる』(たちばなかんトライあんぐる)は、merryhachiによる日本の漫画作品。一迅社の『コミック百合姫』にて2015年1月号より連載中。 男性向けのアニメ・コミック・ゲームなどで良くある「(男)主人公が何故か異性にモテモテで、突発的に異性たちのセクシーなシチュエーションを目撃し、あまつさえ(第三者の目から見ると)オイシイ目にあってしまう」という状況(「ラッキースケベ」などとも呼ばれる)を、主人公を含めて概ね全員女性同士で繰り広げる というコンセプトで作られている。 夏乃はなびは春からの高校進学を機に、実家を離れて通学しやすい寮「橘館」に引っ越しをすることに。ところが、そこは想定していたオシャレなアパートとは正反対、築数十年を経過したボロボロの家だった。どうやら何かの手違いが発生し、「立花館」という別の寮と契約をしていたらしい。 はなびは仕方なく当面のあいだ立花館に住む事にしたが、この館に居る人たちはどうにもヘンな人たちが多く、しかも毎日のようにエッチな状況に遭遇することとなってしまうのだった。
(出典:wikipedia)