アニメキャラの魅力まとめ

検索
美少女 イケメン 主人公 髪色(黒) 髪色(茶) ロングストレート 名脇役

仮面のメイドガイ キャラクター一覧

作品詳細

>> 新規キャラクター登録 
『仮面のメイドガイ』の原作マンガ・ラノベをeBookJapanでチェック!
162回
161回
160回
159回
158回
157回
156回
155回
154回
153回
152回





閉じる作品詳細
『仮面のメイドガイ』(かめんのめいどがい)は、#著者 赤衣丸歩郎(あかい まるぼろう)の漫画作品。 富士見書房の雑誌「月刊ドラゴンエイジ」で2004年12月号より連載を開始し、現在も連載中。 この作者の、商業デビュー作品である。 2006年10月より、ラジオドラマ化が予定されている。 主人公・富士原なえかは、17歳の高校生。大財閥総帥の直系、すなわち数ヶ月後に18歳となった暁には、大財閥のすべてを相続する第一権利保有者となる。 そのため、本人が知らないところで、財産の簒奪を狙う者たちから狙われる立場となっている。 これに対し、大財閥の現総帥にしてなえかの祖父、大富士原全重郎は、愛する孫を守るため、2人のメイドを遣わした。1人は美人にしてしとやかなメイドの鑑、フブキ。そしてもう1人は……メイドの概念を根底から覆す、熱き魂を持ち(=暑苦しい)、筋骨隆々とした(=さらに暑苦しい)、その素顔を仮面で隠した(=怪しさ猛爆発)漢メイド、コガラシであった!!
(出典:wikipedia)