アニメキャラの魅力まとめ

検索
美少女 イケメン 髪色(黒) 主人公 髪色(茶) ロングストレート 名脇役

kiss×sis キャラクター一覧

作品詳細

>> 新規キャラクター登録 
149回
148回
147回
146回
145回
144回
143回
142回
141回
140回
139回





閉じる作品詳細
『kiss×sis』(キスシス)[1][2]は、ぢたま(某)による日本の漫画作品。『月刊ヤングマガジン』(講談社)にて連載中。単行本は第12巻まで刊行中だが、第1巻が発売されたのは初掲載から3年以上が経過した2007年9月になってのことである。 『週刊ヤングマガジン』2004年8号に読み切りとして掲載されたが、反響があったために同社『別冊ヤングマガジン』13号(2005年12月)から連載が開始。その間も、『週刊ヤングマガジン』には2008年11号に出張という形で読み切りが掲載された。同年9月からは『週刊ヤングマガジン』に移籍し、月イチ連載という形で掲載されていたが、2009年12月からは『別冊ヤングマガジン』の月刊化に伴い誌名変更された『月刊ヤングマガジン』へと再移籍されている。 2008年6月、『別冊ヤングマガジン』28号でOAD化が発表され、単行本第3巻以降にはOAD同梱の限定版が発売された。第5巻発売の際には、発売記念として2009年12月23日にクリスマスパーティーが開催された。また、2010年4月から6月までテレビアニメが放送された。各話のサブタイトルは、頭文字がその話数の語呂合わせとなっている。 中学3年生の主人公、住之江圭太には血のつながっていない高校1年生の双子の姉あことりこがいる。 幼い頃は何事もなく普通の姉弟として育ったが年を重ねて三人が思春期を迎える頃、あことりこは圭太に猛アタックをかけ、ついに圭太に告白する。 両親も姉達のどちらかと結婚するのを望んでいたり、圭太の友人達にはやっかみもありドタバタと振り回される毎日を送っている。 すでに高校への推薦入学が決まっていた圭太だったが、あこりこ2人の猛アタックにより姉達と同じ高校を目指すことに。推薦を蹴り圭太は受験生になるが、姉達の過剰なスキンシップより勉強に集中できない日々が続く。 そしてタイトルの通り、義理とは言え姉弟の間でキスを繰り返している次第。単行本11巻時点ではまだ性行為には至っていない。 高校進学後は担任の桐生夕月、その妹であり後輩でもある桐生三日月、そして同級生の三国美春なども絡み、圭太は常に刺激的な毎日を送る。
(出典:wikipedia)