アニメキャラの魅力まとめ

検索
美少女 イケメン 髪色(黒) 主人公 髪色(茶) ロングストレート ヒロイン

狂乱家族日記 キャラクター一覧

作品詳細

>> 新規キャラクター登録 
149回
148回
147回
146回
145回
144回
143回
142回
141回
140回
139回





閉じる作品詳細
『狂乱家族日記』(きょうらんかぞくにっき)は、日日日/著、x6suke/イラストのライトノベル。ファミ通文庫刊。第6回えんため大賞〈佳作〉受賞作。 章の始めには家族の交換日記である『狂乱家族日記』から抜粋された文章が書かれている。これが家族の心情を説明したり、後の展開に関わってきたりする。なお帝架は文字が書けないので凰火が口述筆記を行っている。 千年前に現れた破壊の化身『閻禍』(えんか)は、「千年後に自分のが世界に絶望をもたらす」という不吉な言葉を残し滅びていった。それから千年後、DNA鑑定の結果『閻禍の子供』の可能性のある人間・生物が複数発見された。そのどれが『閻禍の子供』であるかを確かめるため、ある作戦が決行されることになった。それは、『閻禍の子供』の可能性のある者を家族として共同生活させてしまおうという『なごやか家族作戦』。対策局対策一課行動部隊長である乱崎凰火は、この作戦に「父親」として強制参加させられてしまい…。
(出典:wikipedia)