アニメキャラの魅力まとめ

検索
美少女 イケメン 髪色(黒) 主人公 髪色(茶) ロングストレート ヒロイン

結界師 キャラクター一覧

作品詳細

>> 新規キャラクター登録 
148回
147回
146回
145回
144回
143回
142回
141回
140回
139回
138回





閉じる作品詳細
タイトル 結界師 サイズ 説明 ジャンル 少年漫画 作者 田辺イエロウ 出版社 小学館 連載 週刊少年サンデー 開始 2003年 終了 連載中 巻数 26巻(以下続刊) 『結界師』(けっかいし)は、田辺イエロウによる少年漫画作品である。週刊少年サンデー2003年47号より連載開始。2009年現在、コミックは26巻まで発売されている。 2009年現在、26巻まで発売中。少年サンデー公式ガイド『結界師 指南之書』発売中。平成18年度(第52回)小学館漫画賞少年向け部門受賞。結界師である主人公が、夜の学校を舞台に『#能力・術 結界術』を使い妖怪を退治していく物語。 2009年4月には累計1200万部突破した。 400年続く妖(あやかし)退治の専門家、結界師一族の家に正統継承者として生まれた墨村良守(すみむらよしもり)。隣に住む雪村時音(ゆきむらときね)も良守と同じ結界師だが、両家は犬猿の仲。良守と時音が守っているのは妖を呼び寄せ、その力を高めてしまう烏森(からすもり)の地。2人は夜になると結界術を使い、烏森の地に建つ私立烏森学園に集まってくる妖を退治している。良守はかつて自らの失策により、時音が妖の攻撃から自分をかばい大怪我を負ってしまったことを後悔し、二度と時音や自分の周りの人々が傷つかないようにするため、強くなることを心に誓うのであった。
(出典:wikipedia)