アニメキャラの魅力まとめ

検索
美少女 イケメン 髪色(黒) 主人公 髪色(茶) ロングストレート 名脇役

少年徳川家康 キャラクター一覧

作品詳細

>> 新規キャラクター登録 
148回
147回
146回
145回
144回
143回
142回
141回
140回
139回
138回





閉じる作品詳細
『少年徳川家康』(しょうねんとくがわいえやす)は、テレビ朝日 NETテレビ(現・テレビ朝日)で1975年4月9日から同年9月17日まで毎週水曜日の19時30分 - 20時00分に放送された東映動画(現・東映アニメーション)製作のテレビアニメ。全20話。日本船舶振興会の一社提供番組。 山岡荘八の小説「徳川家康 (山岡荘八) 徳川家康」を元にした作品。徳川家康の少年時代、つまり「竹千代」と名乗っていた時代(出生〜岡崎城入城)を扱った。家康の母「於大」の竹千代への愛情を強調した。 合戦シーンには映画「里見八犬伝」を流用し、さらに岡崎城なども実写で登場させた。 当時日本史を学習していた大学受験生には好評だったものの、児童層には馴染みの薄い物語であり、更に裏番組が「東芝ファミリーホール特ダネ登場!?」(日本テレビ放送網 日本テレビ系)だった事もあって、視聴率は低迷した。後番組「一休さん」や1983年のNHK大河ドラマ「徳川家康 (NHK大河ドラマ) 徳川家康」などの大ヒットとは対照的である。以上は、「テレビアニメ25年史」「アトムの子らは荒野をめざす」および本放送時の新聞縮刷版の番組表にあった視聴者の意見などを参考図書(情報源)とした。
(出典:wikipedia)