アニメキャラの魅力まとめ

検索
美少女 イケメン 主人公 髪色(黒) 髪色(茶) ロングストレート 名脇役

封神演義 キャラクター一覧

作品詳細

>> 新規キャラクター登録 
148回
147回
146回
145回
144回
143回
142回
141回
140回
139回
138回





閉じる作品詳細
『封神演義 (漫画)』より : 『封神演義』(ほうしんえんぎ)は、集英社「週刊少年ジャンプ」に1996年28号から2000年47号まで連載された藤崎竜による少年漫画。原作は安能務著『封神演義』(講談社文庫)。単行本はジャンプコミックス全23巻。また、2005年7月から2006年4月まで完全版コミックス 完全版(全18巻)が刊行された。 2006年11月23日発売のジャンプアルティメットスターズ(ニンテンドーDS『ジャンプスーパースターズ』続編)に一部のキャラの登場が決定した。 原作は安能務の講談社文庫版『封神演義』。ただし原作に比べるとジャンプなり藤崎なりの翻案・改変がかなり加えられており、サイエンス・フィクション SF要素も強く、若年層向け娯楽漫画のスタイルに徹している。例えば主人公の太公望をはじめ多くの登場人物が若者の姿で描かれ、四不像をはじめとする霊獣が言語を解し、雲霄美人三姉妹が不美人三姉妹になるなど、随所にユニークな変更が加えられている。
(出典:wikipedia)